婚約破棄されたユニコーンの乙女は、神殿に向かいます。

「イザベラ。君との婚約破棄を、ここに宣言する!」
「かしこまりました。わたくしは神殿へ向かいます」
「……え?」

 あっさりと婚約破棄を認めたわたくしに、ディラン殿下は目を瞬かせた。

「ほ、本当に良いのか? 王妃になりたくないのか?」
「……何か誤解なさっているようですが……。ディラン殿下が王太子なのは、わたくしがユニコーンの乙女だからですわ」

 そう言い残して、その場から去った。呆然とした表情を浮かべていたディラン殿下を見て、本当に気付いてなかったのかと呆れたけれど――……。おめでとうございます、ディラン殿下。あなたは明日から王太子ではありません。
24hポイント 15,741pt
小説 182 位 / 105,988件 恋愛 123 位 / 30,022件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

愛されたくて、飲んだ毒

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:14307pt お気に入り:3870

魔力なしの役立たずだと婚約破棄されました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:153048pt お気に入り:6275

恋人との子を我が家の跡取りにする? 冗談も大概にして下さいませ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:144131pt お気に入り:4428

処刑された悪役令嬢は、時を遡り復讐する。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:98449pt お気に入り:6946

転生したら血塗れ皇帝の妹のモブでした。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:20747pt お気に入り:5260

この世界で姫と呼ばれている事を俺はまだ知らない

BL / 連載中 24h.ポイント:5630pt お気に入り:2182

殿下、私達は話し合いが必要だと思うんです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:8968pt お気に入り:1052

かぶっていた猫が外れたら騎士団にスカウトされました!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:32015pt お気に入り:4876