オメガバース物語 ヤクザver.

ヤクザ若頭(α)×売り専くん(Ω)
オメガバース物語

「…はっ…発情期はまだのはず、じゃ…んっ…」

「…ぃ… おい…大丈夫か?」

誰かが頭上で呼び掛けている声が聞こえる。
朦朧とした意識の中、見上げることも出来ず視線の先にある相手のズボンの裾に手を伸ばす。
そこでプツッと何かが切れたように気を失った。

━─━─━─━─━─━─━

性描写を多く含みますので苦手な方はブラウザバックしてください。

もし描いてやってもいいよ〜って方がいらっしゃればイラストお願いしたいです(;_;)

Twitter @e_iqqs
24hポイント 92pt
小説 7,605 位 / 80,706件 BL 1,217 位 / 7,352件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

猫被りも程々に。

BL / 連載中 24h.ポイント:1519pt お気に入り:866

お前の尻が可愛くて!

BL / 完結 24h.ポイント:1427pt お気に入り:87

闇の覇王と無垢な花嫁

BL / 連載中 24h.ポイント:5887pt お気に入り:2270

なげやり倉庫

BL / 連載中 24h.ポイント:99pt お気に入り:304

俺たちが辿り着く運命論

BL / 完結 24h.ポイント:234pt お気に入り:522

カルーアミルク

BL / 完結 24h.ポイント:149pt お気に入り:402

お前だけが俺の運命の番

BL / 完結 24h.ポイント:291pt お気に入り:483