前世水乙女の公爵令嬢は婚約破棄を宣言されました。

「余はカチュアとの婚約を破棄する」
 王太子殿下に一方的に婚約を破棄されたのは、公爵家令嬢のカチュア・サライダだった。
 彼女は前世の記憶を持って転生した、水乙女という、オアシス王国にはなくてはならない存在だった。
 精霊に祈りを捧げ、水を湧かせてもらわないと、国が亡ぶのだ。
 だが事情があって、カチュアは自分は水乙女であることを黙っていた。
 ただ、愛する人や民の為に祈り続けていた。
 カチュアとの婚約解消を言い放った王太子殿下は、自分に相応しい相手は水乙女しかいないと、一人の女性を側に侍らせるのだった。
24hポイント 120pt
小説 7,942 位 / 112,449件 恋愛 3,547 位 / 32,332件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

最強聖女!チート御一行のダンジョン生活

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3766pt お気に入り:744

婚約破棄ですか、大したものですね

恋愛 / 完結 24h.ポイント:56pt お気に入り:47

転生幼女はお詫びチートで異世界ごーいんぐまいうぇい

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3060pt お気に入り:17635

【完結】公爵令嬢は、婚約破棄をあっさり受け入れる

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1897pt お気に入り:4188