小さな姫さまは護衛騎士に恋してる

マルティナ王女の護衛騎士のアレクサンドル。幼い姫に気に入られ、ままごとに招待される。「泥団子は本当に食べなくても姫さまは傷つかないよな。大丈夫だよな」幼女相手にアレクは戸惑う日々を過ごす。マルティナも大きくなり、アレクに恋心を抱く。「畏れながら姫さま、押しが強すぎます。私はあなたさまの護衛なのですよ」と、マルティナの想いはなかなか受け取ってもらえない。※『わたしは妹にとっても嫌われています』の護衛騎士と小さな王女のその後のお話です。可愛く、とても優しい世界です。
24hポイント 56pt
小説 13,192 位 / 128,344件 恋愛 6,215 位 / 38,207件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

見た目幼女は精神年齢20歳

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:468pt お気に入り:590

いずれ最強の錬金術師?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:6375pt お気に入り:33642

脚フェチ王子の溺愛 R18

恋愛 / 完結 24h.ポイント:21pt お気に入り:81

【完結】契約妻の小さな復讐

恋愛 / 完結 24h.ポイント:639pt お気に入り:5637

ワケあり令嬢ですが冷徹騎士に溺愛されすぎて困ってます!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:122206pt お気に入り:2974

その男、有能につき……

BL / 連載中 24h.ポイント:42pt お気に入り:401

異世界でゆるゆるスローライフ!~小さな波乱とチートを添えて~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:1143pt お気に入り:301