本物の聖女じゃないと追放されたので、隣国で竜の巫女をします。私は聖女の上位存在、神巫だったようですがそちらは大丈夫ですか?

ネクスタ王国の聖女だったシンシアは突然、バルク王子に「お前は本物の聖女じゃない」と言われ追放されてしまう。
バルクはアリエラという聖女の加護を受けた女を聖女にしたが、シンシアの加護である神巫(かんなぎ)は聖女の上位存在であった。
追放されたシンシアはたまたま隣国エルドラン王国で竜の巫女を探していたハリス王子にその力を見抜かれ、巫女候補として招かれる。そこでシンシアは神巫の力は神や竜など人外の存在の意志をほぼ全て理解するという恐るべきものだということを知るのだった。

シンシアがいなくなったハリスはアリエラとやりたい放題するが、すぐに神の怒りに触れてしまう。
24hポイント 1,029pt
小説 1,380 位 / 99,504件 ファンタジー 312 位 / 26,760件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

とある小さな村のチートな鍛冶屋さん

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:10905pt お気に入り:6523

ヒロインですが、胃薬を処方されています。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:19858pt お気に入り:1333

いえ、絶対に別れます

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:295134pt お気に入り:7308

余りモノ異世界人の自由生活~勇者じゃないので勝手にやらせてもらいます~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:118478pt お気に入り:14128

旦那様は妻の私より幼馴染の方が大切なようです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:323866pt お気に入り:10315

高貴な聖女が現れたので、孤児上がりの聖女はいらなくなりました?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:3777pt お気に入り:6270