叶わぬ約束

騎士家に生まれたアイリーンは、急死した兄の代わりに、侯爵の招集に従って騎士の役目を果たすことになった。
侯爵の城に着くと、案内役に出てきたのは、かつて不祥事を起こし、父によって追放された、従兄弟エルバートだった。
幼い頃に、彼女と彼と兄の三人で無邪気に交わした約束を思い出し、心乱されるアイリーン。
しかし、彼もまた、決して叶わなくなってしまった約束を、忘れることなく胸に秘めていたのだった。
24hポイント 14pt
小説 16,833 位 / 85,488件 恋愛 6,913 位 / 22,848件