徳川泰平の秘密

徳川泰平は、浦和郊外で農家で一人っ子で育ったが夢は大きかった。ソロバンが得意で近くの地元の商業高校を出て地元の銀行に就職。大きい夢のため金を作る事が先決と、しっかり金を郵便定額貯金やワリコーで増やした。父の友人の高田善平に一気に稼ぐ方法を聞くと日本株で儲ける事だと教えられた。
なお、この小説をカクヨム、小説家になろうに重複投稿しています。
24hポイント 49pt
小説 11,788 位 / 91,958件 現代文学 148 位 / 4,213件