言葉よりも口づけで

ラードゥガラーとルニエダリーナの二国には不思議な力を持って生まれる者がいる。マリーツァの婚約者だったリェフもその一人、「口に出された言葉が真実かどうかわかる」という異能を持っている。
気持ちを尋ねられるものの、訳あって声が出せないマリーツァに、リェフが告げる。
「喋れないというなら――その身体に聞いてみようか?」と。

  ※同じ世界観の短編はここにまとめます
24hポイント 0pt
小説 111,599 位 / 111,599件 恋愛 31,392 位 / 31,392件