無能聖女は呪いを解かない

聖女であるトルテ・ザッハは、ある理由から聖女としての役目を放棄していた。そんな中、ツイース王国の建国記念パーティーの場で、婚約者である第一王子のアルファドから婚約破棄を言い渡されてしまう。

それだけならまだしも、役目を果たさぬ聖女は不要と呪われの森に棄てられてしまった。



※短編「聖女の呪い」の続編的な感じのお話になっています。すこし胸糞悪い展開もあります。
※「聖女の呪い」を読まれた方には、若干ネタバレ部分がありますが、楽しんでいただけると嬉しいです。
※更新はとても遅いです…。
24hポイント 7pt
小説 30,203 位 / 120,219件 ファンタジー 6,221 位 / 31,379件