美術小説一覧

タグ 美術×
3
脅されて絵のモデルになった私。 ねえ、どうして私を描くの? きみの視線 きみの言葉 きみの呼吸 きみの笑顔 すべてが私を惑わせる。 たとえ弱みを握られても、きみを想わずにはいられない。
24hポイント 56pt
小説 7,710 位 / 55,949件 ライト文芸 216 位 / 2,325件
文字数 67,638 最終更新日 2018.03.20 登録日 2018.03.04
◆【 私、家族になります! アトリエ学芸員と子沢山教授は恋愛ステップを踊る! 】 ◆白咲ひなぎくとプロフェッサー黒樹は、パリから日本へと向かった。 その際、黒樹に五人の子ども達がいることを知ったひなぎくは心が揺れる。 家族って、恋愛って、何だろう。 『アトリエデイジー』は、美術史に親しんで貰おうと温泉郷に皆の尽力もありオープンした。 だが、怪盗ブルーローズにレプリカを狙われる。 これは、アトリエオープン前のぱにぱにファミリー物語。 色々なものづくりも楽しめます。 年の差があって連れ子も沢山いるプロフェッサー黒樹とどきどき独身のひなぎくちゃんの恋の行方は……? ◆主な登場人物 白咲ひなぎく(しろさき・ひなぎく):ひなぎくちゃん。Eカップ湯けむり美人と呼ばれたくない。博物館学芸員。おっとりしています。 黒樹悠(くろき・ゆう):プロフェッサー黒樹。ワンピースを着ていたらダックスフンドでも追う。パリで知り合った教授。アラフィフを気に病むお年頃。 黒樹蓮花(くろき・れんか):長女。大学生。ひなぎくに惹かれる。 黒樹和(くろき・かず):長男。高校生。しっかり者。 黒樹劉樹(くろき・りゅうき):次男。小学生。家事が好き。 黒樹虹花(くろき・にじか):次女。澄花と双子。小学生。元気。 黒樹澄花(くろき・すみか):三女。虹花と双子。小学生。控えめ。 怪盗ブルーローズ(かいとうぶるーろーず):謎。 ☆ ◆挿絵は、小説を書いた真白 小雪が描いております。 ◆この作品の改稿前のものが、ましろ こゆき名義で、『カクヨム』様、改稿後のものが『小説家になろう』様にも掲載されています。 ◆改稿版です。 ◆よろしくお願いいたします。
24hポイント 0pt
小説 55,949 位 / 55,949件 ライト文芸 2,325 位 / 2,325件
文字数 131,556 最終更新日 2019.04.26 登録日 2019.03.21

とある美術館にある、とある絵のお話。
24hポイント 0pt
小説 55,949 位 / 55,949件 ライト文芸 2,325 位 / 2,325件
文字数 12,313 最終更新日 2018.08.28 登録日 2018.08.28
3