リアルロボット小説一覧

タグ リアルロボット×
5
1
SF 完結 長編
何故巨大ロボットが存在するのか、その様々な思考実験! 巨大ロボット。アニメや漫画やライトノベルの一隅を確固として占め続けてきたジャンル。その歴史は、巨大ロボットが何故その世界には存在するのかという理由付けの歴史でもあったと言えます。 今改めて巨大ロボットものを創作するのであれば「巨大ロボットが何故その世界に存在するのか」の理由は中々避けて通れないでしょう。 本作品は、それについて様々に考えてみた結果を纏めて見たもの。 色々な世界の色々な巨大ロボットが存在する理由、その理由を中心に、それぞれの世界と物語の始まりを少しづつ描写した、言わば独立した長編となりうる作品案のプロローグを集めた短編集で、各短編のタイトルはその世界の巨大ロボットが存在する理由とその世界が巨大ロボットもの作品となった時のタイトルとなっております。 千変万化、様々な巨大ロボット、様々な世界。 面白いと思う世界があれば、そして色々と参考になれば幸いです。それでは、よければどうぞ。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 SF 2,993 位 / 2,993件
文字数 34,881 最終更新日 2020.08.22 登録日 2020.06.06
2
SF 連載中 長編 R15
4章開始しました  この宇宙はユグドラシルという樹木に支えられた13の惑星で成り立つ世界。  ユグドラシルはあらゆる産業や医療、そして戦争の道具に至るまで加工次第でなんでも出来るしなんにでもなれる特徴を持つ。  約200年前、汎用人型兵器『クライドン』を製作した「解放軍」と名付けられた惑星の軍により、この宇宙は上位等星連合と解放軍の2つの勢力にわかれてしまう。  そして今、秘密裏にお互いの軍が人型兵器クライドンの新型を製作し、この戦争の終結へと向け歩みだそうとしていた。 物体に干渉する才能を持つ少年サンド 干渉を遮断する才能を持つ軍人ユリウス 万物を生成する才能を持つ少女クリス かれらは偶然か必然か、お互いの新型兵器を奪取することとなる、そして、この無益な戦争を終わらせるため、戦うことを決意する お気に入り、感想よろしければお願いいたします。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 SF 2,993 位 / 2,993件
文字数 262,912 最終更新日 2021.02.28 登録日 2019.10.27
3
SF 連載中 長編 R15
宇宙歴に入り、 人類の化学、生存圏は大幅に伸びた。 人々は初めに大元の調査チームを作成。 宇宙へと派遣する。 それから数年、 調査隊として初期に派遣された者が、 広い宇宙に散らばり調査を開始する。 ーーーそれから約数100年の時が経ち。 起きていたのは、 それぞれの調査チームの勢力争いだった。 はじめは、穏健派と過激派の口論だけだったのだが。 それに誘発されたかのように、 各チームの不満が爆発し組織を離反。 そこから数ヶ月後の 過激派・穏健派の分離もあり ここで、 調査チームは事実上解散となる。 その後、 それぞれの惑星やコロニーにて 独自の組織の立ち上げ。 国家を作成する所もあったそうだ。 同盟を組み、 調査に勤しんだり。 研究データの取引、強奪などを行い。 各勢力は、成長していった...。 ーーさらに時は経ち。 ナチュラル・フォレスト・プラネット (N・F・P)-通称NF- 俺達は、広大な森と 水に囲まれたこの惑星で 調査行い、本部に帰り飯を食う、 そんな、平和な日常を過ごしていた。 そんな平和な日常は、 突如として終りを迎える。 『それら』は、 陽の光を浴び葡萄色の光沢を放ちながら 俺達の前に現れた。 俺達の世界は、 何の前触れも無く変化した。 「この世で変わらないのは、変わるということだけだ。」 と、はるか昔にどっかの作家が言ってたらしい。 確かに変わらないものは無いのかも知れない。 それでもって、変化は常に訪れる。 「生き残ろう。」 俺達は、今日もソラを駆ける。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 SF 2,993 位 / 2,993件
文字数 6,367 最終更新日 2020.08.01 登録日 2019.01.20
4
SF 完結 短編
※この紹介文は大半がフィクションです。詳細は注意書をご確認下さい。 今、三大異色ロボットアニメの奇跡の共演がOVAで幕を開ける! それは全く新たな物語にして伝説の完結編! 非情の超人電脳『42』に滅ぼされ行く世界で明日亡き戦いに散る少年兵を描いた問題作、<人脳機兵バイドロン>。 ゲームのオリジナルキャラから人気によりアニメ化、その活躍ぶりは描かれたものの複数の物語を繋いだその謎は未だ明らかになっていない<英勇閃奏Vリーナ>。 世界を侵略し滅ぼす悪のロボット軍団の視点から描き、しかもその悪が勝利するピカレスクロボットアニメ<破戒神魔ゴッデビロン>。 救いは無かったのかという疑問と、明かされなかった謎、その答えが今明かされる! 上中下巻、各巻30分、合計90分の完全新作。21世紀のロボットてれびまんが祭り、開幕=発売中! ※注意・上記紹介文はあくまで「架空のロボットアニメが共演する架空のOVAとしての本作品」を紹介した内容です。小説としての本作品は、架空のOVAのノベライズというイメージで書かれた、全く別々の世界観を持つ三種類のロボット達が登場するロボットアニメ風小説、ハイスピード疑似クロスオーバー小編です。 ※人脳機兵バイドロン等過去作品で触れられているものもありますが、知らなくても一切問題なく読めます。過去に触れた作品でも描写は無いも同然でしたし、一部設定も少し異なる所もあるかもです。それでも一応気になる方は、同作者の小説【UNBALANSTORY】をご覧下さい。但し、同作品は非常に実験的な問題作である為ご注意下さい。気になりましたらもしよければどうぞ。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 SF 2,993 位 / 2,993件
文字数 18,698 最終更新日 2018.10.07 登録日 2018.10.07
5
ライト文芸 完結 ショートショート
それは物語の約束(バランス)が崩れた状態を表す、存在しない単語。 私達のこれまで読んできた様々な物語、正確にはそれに類似した物語達は、この小説の中で一度、お約束の途絶えた世界を通過します。そこは、何があっても不思議ではない世界… これから4話、貴方の目は貴方の体を離れて、この不思議なUNEPSIODE=物語ならざる壊れた物語の中に入っていくのです。 (注意・本作品は小説としては論外の出来で、極めて前衛的かつ過激かつ無茶苦茶です。ご了承頂いた上でそれでも尚お読みになりたいという奇特な方はどうかお読みください。また、unbalanceの最後の子音はcでstoryはsから始まる事はご容赦ください) ※「UNEPISODE03 人脳機兵バイドロン」については、ある意味続編とでもいうべき小説【人脳機兵バイドロン対英勇閃奏Vリーナ対破戒神魔ゴッデビロン】が公開されています。もし気になりましたらご覧いただけたら幸いです。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 ライト文芸 4,685 位 / 4,685件
文字数 2,961 最終更新日 2018.08.05 登録日 2018.08.05
5