賞金稼ぎ小説一覧

タグ 賞金稼ぎ×
6
1
恋愛 連載中 長編 R15
 北部の山奥に住む、とある部族出身のハインは、仕事を探しに大陸を数年掛けて南下し続け、王都に辿り着く。  城下街の広場らしき場所に、立て札が置かれていた為、他の人に読み上げて貰った。  そこに書かれていたのは、下働きの公募。  住み込みで、給金もかなり良い。  そう思ったハインは、下働きの仕事欲しさに城門へと向かったのだが、立て札にはもう一つの公募も有ったのだ。  それを知らないまま、ハインは王城に向かう。  その行為が、この先、大きな運命をもたらすとも知らずに。 「はぁ」と相槌を打つのが癖の無表情(標準装備)なハインが、異空間と思える王城の職場で、近衛隊長で有るクラウスに気に入られながらも、何とか頑張っていく話。   ※氷結の毒華~の同一世界に有る、違う領域の話です(≧▽≦)  時間軸的にはこちらの方が若干早いか同じぐらいの時代設定です。 ※プロローグ初っ端から、残酷境遇、人死に、火事(放火)等、残虐描写があります!!苦手な方はご注意下さい! ※不定期更新です。最初はある程度のストックは有るので、数日間は毎日出せると思います(〃ω〃) ※一応、保険としてR15設定ですが、途中でR18に変わるかも知れませんのでご容赦下さい! ※恋愛話は、物凄~く後になる予定です( ̄▽ ̄;) ※プロローグを飛ばしても読めますが、残虐描写は所々出ると思われます。そして、プロローグを飛ばすと、主人公が暫く性別不明のままで、話が進んで行ってしまいますので悪しからず、ご了承願います! ※感想は裏話等、ネタバレも含むと思われますので、最新話まで読んでから、覗く事をお奨めします(〃ω〃)✨
24hポイント 35pt
小説 11,339 位 / 87,393件 恋愛 4,886 位 / 23,096件
文字数 89,003 最終更新日 2020.10.29 登録日 2019.05.05
勇士グレイブは単騎で獅子奮迅の働きをするも、多勢に無勢。 敵に捕まってしまった。 敵から見ればにっくきグレイブだ。 なんとか仕返ししてやりたい。 敵はニヤリと笑った。 手元のバケツには洞窟で拾ったカエルが入っていた。 それと結婚させようと言うのだ。 グレイブの国では一度結婚してしまうと離婚はできない。 その妻と一生を添い遂げなくてはいけないのだ。 あわれ、勇士グレイブはカエルと結婚させられたのであった。
24hポイント 21pt
小説 14,125 位 / 87,393件 ファンタジー 2,907 位 / 24,931件
文字数 100,223 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.10.14
幼いころに両親を亡くした少年は成長し、凄腕の賞金稼ぎ「猟犬クリフ」として様々な事件や賞金首と対峙することになる。 後の世に「最も有名な冒険者」と呼ばれ、歌劇や詩曲に謳われた男の生涯。
24hポイント 0pt
小説 87,393 位 / 87,393件 ファンタジー 24,931 位 / 24,931件
文字数 411,465 最終更新日 2020.09.24 登録日 2020.08.17
何となく思い付きで書いてみました。 3話位で終わるかと思います。 好評ならば、もっと書くかもです。 下手くそです。←定期
24hポイント 0pt
小説 87,393 位 / 87,393件 ファンタジー 24,931 位 / 24,931件
文字数 5,509 最終更新日 2020.01.11 登録日 2020.01.07
 大戦が終わり戦いが日常から非日常へと変わりゆく時代、ソードマスターとして名を馳せ、戦いのみが生きがいだった龍二は自分の生きる世界が終わっていくのを感じていた。  世界から闘争がなくなってしまう前に鍛えた技を存分に振るった果てに終わりたい。そう願いつつも己の技量に相応しい相手に出会えない龍二はある日、偶然出会った美女から奇妙な依頼を受ける。それは大陸の東側に住まう者が誰も近づこうとしない西へと向かったお嬢様を探してくれというもの。美女の依頼を罠ではないかと疑いながらも引き受けた龍二はしかし、そこで今まで伝説とされていた驚異と遭遇することになる。  人類に未曾有の危機が迫るとき、終わりを求める男の英雄譚が幕を開く。
24hポイント 0pt
小説 87,393 位 / 87,393件 ファンタジー 24,931 位 / 24,931件
文字数 30,079 最終更新日 2020.04.08 登録日 2020.04.04
ラグナ世紀……魔法が一種のエネルギー資源として構築された技術が拡り、人とモンスター(幻獣)が住みいる世界が拡がる世界。 魔法の魔力・魔導エネルギーは人々の生活エネルギーとなり、社会を中心とした様々な分野に活用されていた。 一方、 幻獣に関しては共存するモンスターもいれば、共存不能なモンスターもいる。 そして後者のモンスター達が引き起こす事故、事件、災害は後を経たない。 世界各地の治安維持組織も手一杯 にあり、有害なモンスターに至っては対処が不充分であった。 そこで世界各地にハンターギルド制度を設け、有害な種のモンスターに対し、大小の賞金稼ぎ型式の専門ハンター職業を開設した。 「ファング」と呼ばれるハンター達は、日々依頼・狩りに出ては闘う。 だが、その中にモンスターと契約を交わした一際異質な者達もいた。 彼等は「コンタクター」と呼ばれ、契約の際に互いの身の保守を絶対の約束とし、モンスターの能力を得る。 万が一保身を裏切るならば能力の消滅と共に双方の命も消えるという契約。 それは種を問わず共通しているものだった。 契約するモンスターが善良または邪悪ならば、各々にそれ相応の者となる。 それもまたモンスターによる事件が多発化する要因でもあった。 だが、ある男だけは特殊な条件でドラゴンと契約を交わし、闘いの日々を駆け抜けていた。 そんな日々の中で亜人種モンスター・ラミアの討伐依頼が舞い込む……。 これは、主人公・竜騎士ヴァッシュとラミアの呪いを受けた少女・フィレナの出会いの物語であり、かつ、幻獣ハンター・ファング達の闘いの記録である……。 ※主体は様々な依頼を受け、契約したモンスターと共に闘うモンスターハンター・ファング達の闘いのストーリーで、ドラゴンは勿論、ミノタウロス、グリフォン、ゴーレム、ワーウルフ等の幻獣達が登場していきます。 ヒロイン側もラミア、ハーピィー、と言った俗に言うモンスター娘達が登場していきます。 ※恋愛要素に関して 物語の序盤には、どろどろした嫉妬の展開が含まれてます。御了承ください。 純水な恋愛要素はハンティング2の終盤からになります。 ※2009年頃にパソコンで打っていたオリジナルファンタジー小説を元に再構築した小説です。 ※因みにラミアをヒロインにした経緯ですが、当時「萌え萌え幻獣事典」を見て、「なんて可哀想なモンスターなんだ!!」と半ばギリシャ神話の理不尽に怒りを覚えたのが切っ掛けでした。 そこで、「その理不尽を大好きなドラゴンにひっくり返してもらおう!!」 という、「萌え」に「燃え」を介入させる考えが成り立ちました。 そんなこんなな、ファンタジー小説ですが、よろしくお願いします。 よかったら感想もお待ちしてます。
24hポイント 0pt
小説 87,393 位 / 87,393件 ファンタジー 24,931 位 / 24,931件
文字数 148,737 最終更新日 2018.12.02 登録日 2016.09.03
6