珍道中小説一覧

タグ 珍道中×
6
冥界とは、所謂 “あの世” と呼ばれる死後の世界。 現世とは異なる不思議な世界に現れた少女、水島あおい(17)。個性的な人々との出会いや別れ、相棒オストリッチとの冥界珍道中ファンタジー この物語は仏教の世界観をモチーフとしたファンタジーになります。架空の世界となりますので、御了承下さいませ。
24hポイント 21pt
小説 12,604 位 / 55,686件 ファンタジー 3,240 位 / 18,394件
文字数 318,959 最終更新日 2018.11.08 登録日 2018.04.30
万年低ランク冒険者のクリックス。 彼の住む村の近くの山に、竜が棲み着いた。帰ってこない村の男衆を救い出すため、結成されたおじいさんと子供ばかりのぽんこつ救出部隊に放り込まれたクリックス。 絶望する彼のもとに、有志の参加者がひとり。ワンピースに割烹着、眼鏡とおさげと麺棒装備の奥様――ミーシャとクリックスは、彼女の旦那さんたちを助けるため、竜の棲む山へと分け入った。 可愛い人妻に鼻の下伸ばしつつ、低ランカーなりに頑張ろうとするしがない冒険者の、まったりコメディ。 小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 7pt
小説 17,342 位 / 55,686件 ファンタジー 4,936 位 / 18,394件
文字数 12,884 最終更新日 2018.06.26 登録日 2018.06.26
 大山北斗は勉強も運動も人並みで、優秀な訳ではない。でも一つだけ、人には無い能力があった。それは人では無い存在が見えること。  家は代々稲荷神社の宮司をしてる関係で、神社にくる 神の使いの稲荷娘と仲がいい。  もうすぐ夏休みに入る頃、稲荷娘の葉月が遊びに来て、こう言った。  異世界へ遊びに行こうよ!!  
24hポイント 7pt
小説 17,342 位 / 55,686件 ファンタジー 4,936 位 / 18,394件
文字数 38,628 最終更新日 2019.03.10 登録日 2019.01.08
魔王を倒し異世界を救った勇者ファルは使命を果たしたと思ったが、次も同じくその異世界に召喚されて、同じ魔王を同じパーティーで倒すことになる、だがそれは数十回も続いた、そして次召喚されたら今度はエンジョイすると誓ったのである。 そこから冒険は始まる。 (間違っている所があるかもしれないので最初から謝罪しときます)
24hポイント 0pt
小説 55,686 位 / 55,686件 ファンタジー 18,394 位 / 18,394件
文字数 4,660 最終更新日 2018.01.31 登録日 2017.12.03
「やっぱり!!君が僕達のご主人様!!」 ーごく普通の高校生-邑晞は、家の蔵で見付けた巻物を開く その瞬間、眩い光に包まれた! 次、目覚めた時に邑晞が目にした光景はー なんと、砂漠!砂漠!そう砂漠!!一面砂漠の風景?! 更に「え?コスプレですか?」って衣装に身を包んだ男3人(?)達が目の前にやって来て、邑晞をご主人様呼ばわり?! えぇ、コレが噂の異世界ってヤツ?!ご主人様って何?!! 邑晞は無事に現代に帰れるのか?!! 「…現代に帰れるまで、お前ら全員僕の下僕にしてやる…!」 さてはて、性悪な邑晞と異世界で出会った男3人との異世界珍道中、始まり始まり〜〜 ※西遊記を少しモチーフにした作品です。 自サイトにて公開してるモノの二重投稿になります。 のんびり更新です。
24hポイント 0pt
小説 55,686 位 / 55,686件 ファンタジー 18,394 位 / 18,394件
文字数 2,471 最終更新日 2019.01.10 登録日 2019.01.09
 ──魔王討伐の為に国から差し出されたのは、依頼等に用いる二枚の契約書でした。  とある国には、「神」が舞い降りると伝えられているオブリスと呼ばれる世界。 「勇者となり、世界を混乱に陥れている魔王を倒してください」と国王より依頼され、死を覚悟しつつも暗殺は面倒だからと断った奉公人カナタ・ダルク。翌日、職場へやってきた大臣から差し出されたのは、討伐した際の破格な報奨金と、それまでに必要となる費用を全額国が負担するという二枚の雇用契約書だった。  無期限契約、雇用に際しては前金が払われるという記載を見つけたカナタは、簡単に手のひらを返し、魔王討伐のため、国に雇われることとなった。  同僚のステラと国から派遣された神官のエミリア、魔獣使いのソフィに魔女レベッカ、魔術師レナードとともに、いざ、魔王討伐へ向かう。  ──わけがなかった。 「せっかくですから、世界一周旅行してから魔王を倒しませんか?」  飛び切りの笑顔で、勇者は仲間へ言い放つ。  これから命を削ることが分かりきっているというのに、なぜ一直線に魔王のもとへ行かねばならないのか。死ぬかもしれないのなら、後悔がないようにしてから行こう。旅費は国が負担するのだ。気にすることは何一つない。  なぜ魔王がこの世界を混乱に陥れようと試みたのか、そもそもなぜ自分が勇者として選ばれたのか。分からないことばかりで、カナタの心境は最初から討伐どころではなかった。  美味しいものを食べ、温泉、海、山へ行き、たまに戦場へ介入し、様々な地で戦力を手に入れつつ、世界を見て周りながら、ひたすらに魔王を待たせてから倒す珍道中。
24hポイント 0pt
小説 55,686 位 / 55,686件 ファンタジー 18,394 位 / 18,394件
文字数 3,645 最終更新日 2019.08.02 登録日 2019.08.02
6