桜居かのん

桜居かのん

「月曜日の巫女」完結。月巫女表紙・アイコンはへー様より
4
東京から京都に修学旅行に来ていた高校生の出雲小夜子(いずもさよこ)は京都のとある寺の井戸に落ち、地獄の閻魔庁に招かれ、ある人物より閻魔大王の補佐を頼まれる。 京都に来て閻魔庁でバイトをすれば小夜子も人として成長し、理想が叶うといううたい文句に惹かれ、京都の大学に合格し大学生活が始まった。 そんな時トラブルに巻き込まれたのを助けたのは、小夜子の大学の非常勤講師で弁護士、学生から冷徹魔王と呼ばれるイケメンの一之森禅(いちのもりぜん)。 一之森から自分の法律事務所でのバイトを誘われ、小夜子は地獄の閻魔庁と法律事務所でのバイトをかけ持ちすることに。 京都を舞台に、閻魔大王やイケメン弁護士に囲まれる小夜子の日々はどうなるのか?!
24hポイント 42pt
小説 12,466 位 / 96,006件 キャラ文芸 203 位 / 2,707件
文字数 116,729 最終更新日 2021.02.04 登録日 2020.12.29
高校二年生の山浦乙女(やまうらおとめ)は身長が男子より高いことにコンプレックスを抱いているが、美人で強く学校の女子達に大人気。 そんな乙女は訳あって熊のように大きな身体で表情の読めない窓際警察官の森野熊介(もりのくますけ)と同居中。 乙女の学校生活、そして熊さんって実は何者?
24hポイント 21pt
小説 17,602 位 / 96,006件 キャラ文芸 277 位 / 2,707件
文字数 83,491 最終更新日 2021.01.30 登録日 2020.12.18
高校1年生の東雲ゆいは、体調不良の英語教師・藤原光明をたまたま助けて以来、毎週月曜に変わった願い事をされるようになる。そんなある夜、ゆいは藤原が陰陽師の長であり、自身が彼にとっての唯一の巫女かもしれないと知らされ――?現代で紡がれる、陰陽師のもどかしい年の差ラブ!(エブリスタ特集紹介文より) 第一部リンク https://www.alphapolis.co.jp/novel/153487887/931218041 第一部完結しました。 こちらは第二部です。 正月の京都からお話しはスタートします。 第一部の番外編含め時系列になっておりますので、そちらをご覧になってからお読み頂ければと思います。 イケオジにもふもふも登場しますのでゆっくりお読み下さい。
24hポイント 63pt
小説 10,187 位 / 96,006件 キャラ文芸 166 位 / 2,707件
文字数 281,351 最終更新日 2020.06.22 登録日 2019.03.26
高校一年生の「東雲ゆい」は全寮制の高校でごく普通の学園生活を送っていた。体調不良だった英語教師「藤原光明(みつあき)」をたまたま助けたことで、毎週月曜日の放課後、面倒なことを頼まれていた。そしてだんだんとゆいの身に変化が起きてゆく。藤原の幼なじみでありこの高校の世界史の教師である「葛木誠太郎(くずきせいたろう)」から、自分達は陰陽師であることを伝えられ「光明を助けて欲しい」と懇願される。ゆいは知らず知らず陰陽師の世界に巻き込まれていく。 陰陽師の長である藤原と、それを助ける唯一の存在である巫女かもしれない女子生徒ゆいの、切ない運命は? ☆エブリスタ「恋するファンタジー特集」に選んで頂きました! 第一部完結しました。 3月26日より第二部開始です。 第二部リンク https://www.alphapolis.co.jp/novel/153487887/893254781
24hポイント 21pt
小説 17,602 位 / 96,006件 キャラ文芸 277 位 / 2,707件
文字数 130,992 最終更新日 2019.03.25 登録日 2018.10.29
4