月曜日の巫女

高校一年生の「東雲ゆい」は全寮制の高校でごく普通の学園生活を送っていた。体調不良だった英語教師「藤原光明(みつあき)」をたまたま助けたことで、毎週月曜日の放課後、面倒なことを頼まれていた。そしてだんだんとゆいの身に変化が起きてゆく。藤原の幼なじみでありこの高校の世界史の教師である「葛木誠太郎(くずきせいたろう)」から、自分達は陰陽師であることを伝えられ「光明を助けて欲しい」と懇願される。ゆいは知らず知らず陰陽師の世界に巻き込まれていく。
陰陽師の長である藤原と、それを助ける唯一の存在である巫女かもしれない女子生徒ゆいの、切ない運命は?

☆エブリスタ「恋するファンタジー特集」に選んで頂きました!

第一部完結しました。 3月26日より第二部開始です。

第二部リンク https://www.alphapolis.co.jp/novel/153487887/893254781
24hポイント 0pt
小説 96,365 位 / 96,365件 キャラ文芸 2,702 位 / 2,702件