tanakan

tanakan

脚本執筆や長編から短編までの執筆をやっておりました。 アマチュアですが、こちらでも投稿させて頂き始めました。 ジャンルは問わずに執筆してますので、良ければどうぞー
4
これは僕が 語り部となった由縁の話 京都の夜で描かれる。 ヒトの世界とケモノの夜 果たして僕はヒトかケモノか。
24hポイント 0pt
小説 63,616 位 / 63,616件 ファンタジー 19,944 位 / 19,944件
文字数 80,887 最終更新日 2019.07.21 登録日 2019.05.25
待ち合わせはいつも違う喫茶店にしましょう。 数少ない彼女との約束の一つ。 そして僕らはいつもと違う喫茶店へと足を踏み入れる。 日常に訪れるちょっとした非日常。 それは誰にでも訪れるのです。
24hポイント 0pt
小説 63,616 位 / 63,616件 ファンタジー 19,944 位 / 19,944件
文字数 3,612 最終更新日 2019.06.26 登録日 2019.06.26
時代は移って巡り行く。 戦火を逃れた私は古道具屋の翁と出会う。 年は若く見えるが、翁と呼ばれているという。男物の浴衣を着る目付きの悪い少女と、度々訪れる老女の様は話し方をする童女。 何とも気味が悪い。 道具に纏わる因果を解いて そして翁はこう言うのだ 「お前の因果を貰ってやろう」 今日もまた紫煙を燻らせ煙に巻く。 道具に纏わる因果な噺。どうぞ皆様ご覧あれ
24hポイント 0pt
小説 63,616 位 / 63,616件 ファンタジー 19,944 位 / 19,944件
文字数 11,495 最終更新日 2019.06.03 登録日 2019.05.21
武士は食わねど高楊枝。 されど食わねば腹は減る。 ここから始まる私の仕事。 屋敷に棲まう妖(あやかし)の、世話をせよとは難儀な話。 されど食わねば腹は減る。 江戸も末期に近付いて、食うて困って妖の番。そこに棲まうは黒髪のオカッパ姿の童で、あった。 この世に棲まう人の業。 座敷の内と外の間で、とくと御覧に入れましょう。
24hポイント 21pt
小説 11,807 位 / 63,616件 歴史・時代 135 位 / 757件
文字数 35,091 最終更新日 2019.05.24 登録日 2019.05.11
4