狼狼

狼狼

どうも、狼狼です。 自己紹介とか出来ることを、一ヶ月近くやって初めて知りました。 ちなみに、名前に狼がついてるのは狼が好きだからです。狼が二匹居るのは、一匹よりも二匹居たほうがいいからです。
8
とおる事故で死んだと思ったら、気付いたら異世界の貴族に転生していた。貴族に生まれた俺は、将来安定だし最高だと思ったが、領地貧困過ぎだし、土地痩せすぎじゃない? こんなんじゃ、災害が来たら滅びるんだけど。 だから、俺は将来のスローライフの為にも、前世の知識を生かして貧困を救ったり、土地を豊かにすることにした。 彼は、前世の知識を元に痩せこけた土地や貧困を無くしていく。だけど、実はこの世界ではそれが普通。彼は日本で過ごした記憶があるから、この世界の農民や土地を見てヤバいと感じるが、農民が貧困なのは貴族でもないから当たり前。土地が貧困と彼は言うが、この世界では地球ほど農作物が育たない。 そんなことを知らない彼は、知識を生かしてどんどんとこの世界の常識を突破し、王都以上に発展した領地に自分の領を変えていく。 そんな彼がスローライフをするということを、世界は許してくれるのか?
24hポイント 945pt
小説 1,398 位 / 83,849件 ファンタジー 417 位 / 24,250件
文字数 18,777 最終更新日 2020.09.28 登録日 2020.09.20
恋愛 完結 ショートショート R15
婚約してから数年。 後少しで結婚というときに、婚約者から呼び出されて言われたことは 「大嫌い」だった。
24hポイント 7,376pt
小説 296 位 / 83,849件 恋愛 160 位 / 22,399件
文字数 2,568 最終更新日 2020.09.26 登録日 2020.09.26
恋愛 完結 ショートショート R15
私には、ロメン王子という婚約者がいる。 だけど、私の婚約者であるロメンは、妹の「魅了」によって、私との婚約を破棄し、妹と婚約をしてしまうのだろう。 どうにかして懲らしめてやりたい……… そう思い込んでいたら、奴隷として妹が売られていました。
24hポイント 8,278pt
小説 273 位 / 83,849件 恋愛 147 位 / 22,399件
文字数 7,325 最終更新日 2020.09.25 登録日 2020.09.22
恋愛 完結 長編 R15
神童と子供の頃から言われ続けてきた、転座徳(てんざ・とく) そんな彼は、神童と自分の優れた能力でしか人に評価されていないことに気が付き、能力を除いた自分自身を誰一人見てくれていないことに傷付き、そのせいか人と合うなが恐くなり、実力を隠すことにし、モブとして高校生活を送ることに決める。 そんな彼だが、たまたま買い物の途中で助けた石崎香織(いしざき・かおり)という美女に、何度も何度もアタックされる。 そんな彼が、愛を知ってどんどん変わっていく物語。 お気に入り登録してくれると嬉しいです(ーー;
24hポイント 92pt
小説 6,962 位 / 83,849件 恋愛 3,104 位 / 22,399件
文字数 26,939 最終更新日 2020.09.19 登録日 2020.09.13
恋愛 完結 ショートショート R15
冤罪のような物を掛けられて何故か婚約を破棄された私ですが、婚約破棄をしてきた相手は、気付けば逮捕されていた。 そんな元婚約者の相手の今なんか知らずに、私は優雅に爺とお茶を飲む。
24hポイント 433pt
小説 2,425 位 / 83,849件 恋愛 1,176 位 / 22,399件
文字数 1,557 最終更新日 2020.09.19 登録日 2020.09.19
ゴブリンの集落が多数存在するアロ大陸の端。 そこには弱小ゴブリンのみ住む、リサルという小さな村があった。 そんなゴブリンの村は、昔は他の集落と同じように森の中を歩き回ることが出来たが、今では他のゴブリンにより、森すらも無い貧しいところに追いやられ、一日一日をなんとか生きれるように、森のない岩の中で食料を探すなどして、必死に生活していた。 そんなリサルの村に、弱小ゴブリンの中でも更に体が小さく、軽く叩けばすぐこの世を去るような、弱小ゴブリンの中でも弱小なゴブリンが生まれた。 そんなリサル村に、またしても森を占領し、自分達を追い出したゴブリン達が襲ってくる。 そんなゴブリン達からどうにかして、家族全員で生き残ろうとする彼。 しかし、それは叶わない。 これは、悲しき物語。 お気に入り登録してくれると嬉しいです(ーー;
24hポイント 35pt
小説 11,507 位 / 83,849件 ファンタジー 2,634 位 / 24,250件
文字数 29,909 最終更新日 2020.09.13 登録日 2020.09.13
恋愛 完結 ショートショート R15
親に捨てられ、孤児院で幼少期を過ごすSランク冒険者のエレナ。 そんなエレナは、孤児院に頼まれたお使いの時、髭の濃い盗賊のような男性に襲われかけたことで、男性恐怖性を発症してしまうのだが、カイルという孤児院に居る幼馴染みの男に優しくされることで、気付けば男性恐怖性を治すことに成功する。 その助けて貰ったカイルを、エレナは好きだ。そして、助けたカイルもエレナのことが好きだ。 しかし、男性恐怖性を改めて発症したらいけないと、カイルがセーブをするため、二人は両思いなのだが、中々進展しない。 そんな二人が本当の意味で愛し合うことは出来るのか? この話は、数分で終わります。 気楽に見ていただけると、幸いです。 お気に入り登録していただけると、嬉しいです。(ーー;
24hポイント 28pt
小説 12,563 位 / 83,849件 恋愛 5,283 位 / 22,399件
文字数 4,728 最終更新日 2020.09.11 登録日 2020.09.11
ガブル王国のサタ侯爵の次男のサタ・ラルルは、祝育祭を迎えると共にサタ侯爵領の辺境に飛ばされた。 そんな彼だが、彼は家で引きこもりをやっていた清水俊の生まれ変わりであり、辺境に飛ばされたことを好機と捉えた。 ※超不定期投稿 ※誤字のような物があったら、教えて頂けると嬉しいです。 ※出来ればお気に入り登録してくれると、更に嬉しいです。
24hポイント 28pt
小説 12,563 位 / 83,849件 ファンタジー 2,869 位 / 24,250件
文字数 42,671 最終更新日 2020.08.18 登録日 2020.08.09
8