39 12
恋愛 連載中 長編
イーディスは海のように真っ青な瞳を持つ少年、リガロに一瞬で心を奪われた。彼の婚約者になれるのが嬉しくて「祖父のようになりたい」と夢を語る彼を支えたいと思った。リガロと婚約者になってからの日々は夢のようだった。けれど彼はいつからか全く笑わなくなった。剣を振るい続ける彼を見守ることこそが自分の役目だと思っていたイーディスだったが、彼女の考えは前世の記憶を取り戻したことで一変する。※執筆中のため感想返信までお時間を頂くことがあります。また今後の展開に関わる感想や攻撃的な感想に関しましては返信や掲載を控えさせていただくことがあります。あらかじめご了承ください。
24hポイント 1,208pt
小説 1,283 位 / 105,681件 恋愛 734 位 / 29,860件
文字数 239,879 最終更新日 2021.06.21 登録日 2021.02.24
BL 完結 短編 R18
週末の夜、酒場に現れる男に今日も告白をする。
24hポイント 42pt
小説 12,482 位 / 105,681件 BL 2,313 位 / 10,663件
文字数 6,933 最終更新日 2021.02.18 登録日 2021.02.18
アリアスは初めて恋をした日、花を吐いた。『花吐病』ーー奇病の一つとして知られる病を患ったのである。 ※人を選ぶ内容になっているかと思うので自己責任で読んでください。
24hポイント 21pt
小説 17,672 位 / 105,681件 恋愛 7,530 位 / 29,860件
文字数 12,976 最終更新日 2021.02.06 登録日 2021.02.06
BL 完結 短編 R18
イルムは欠伸を噛み殺しながらベッドから出ると歯磨きと洗顔の後、搾乳を開始した。
24hポイント 49pt
小説 11,579 位 / 105,681件 BL 2,115 位 / 10,663件
文字数 11,010 最終更新日 2021.01.20 登録日 2021.01.20
BL 完結 短編 R18
「はぁ……」  リュートスは胸に手をおきながら溜息を吐く。服装を変えてなんとか隠してきたものの、五年も片思いを続けていれば膨らみも隠せぬほどになってきた。  最近では同僚に「牛獣人ってベータでもこんなに胸でかいのか?」と聞かれてしまうほど。周りに比較対象がいないのをいいことに「ああ大変なんだ」と流したが、年中胸が張っている牛獣人などほとんどいないだろう。そもそもリュートスのように成体になってもベータでいる者自体が稀だ。  通常、牛獣人は群れで生活するため、単独で王都に出てくることはほぼない。あっても買い出し程度で棲み着くことはない。そんな種族である牛獣人のリュートスが王都にいる理由はベータであることと関係していた。
24hポイント 71pt
小説 9,592 位 / 105,681件 BL 1,718 位 / 10,663件
文字数 12,146 最終更新日 2021.01.07 登録日 2021.01.07
十歳の誕生日を迎えた朝。前世の記憶を取り戻し、悪役令嬢に転生したことを自覚したまでは良かったものの、肝心要の乙女ゲーム知識がほとんどなかった。乙女ゲーム初プレイ作品のプロローグをプレイした時点で死んでしまったのだ。この作品の本編シナリオも知らなければテンプレというものも知らない。そのくせプレイ前に友人から告げられた『悪役令嬢はどのルートでも断罪されること』と『悪役令嬢はエンディングによっては業火の炎で焼き殺されること』なんて余計な知識だけはある。今になって詳しく聞いておけば良かったと悔やんだところでもう遅い。一体何がどうなってそこにたどり着くのか教えてくれる相手も、業火の炎って何!?って突っ込む相手もこの世界にはいないのだ。ゲーム知識もなければ特別な知識や技能もない。さらにいえば頭もあまりよろしくない。そんなないものづくしの私が状況を打破するために導き出したのは『第一王子の婚約者にならないこと』だった。※短編版は非公開済み。詳しくは近況ボードをご覧ください。
24hポイント 21pt
小説 17,672 位 / 105,681件 恋愛 7,530 位 / 29,860件
文字数 129,996 最終更新日 2020.10.29 登録日 2020.09.07
恋愛 完結 長編
ひょんなことから前世の記憶を取り戻したはいいが、転生先は乙女ゲームの悪役令嬢。しかも断罪エンドでは『癒やしの巫女』殺害未遂の罪で斬首刑にかけられる。 なんとかシナリオを回避すれば斬首を免れるのかもしれないが、この手の話は運命からは逃げられないっていうのがお決まりだ。下手に足掻いたところで罪被せられるだけ。死は免れても別の形でやっぱり断罪はされるのだろう。 だったら何かするだけ無駄無駄。 そもそも発揮できるような特別な才能なんて持ち合わせていない。 どうせ断罪されるなら真面目に生きても無駄だと割り切って断罪エンドまでぐーたら過ごそうと決めたのに、婚約者の王子の様子がおかしくて……。 ※コメディ要素が多く含まれますのでご注意ください。 ★ロザリア視点『悪役令嬢によればこの世界は乙女ゲームの世界らしい』の連載を始めました! よろしければこちらもどうぞ
24hポイント 106pt
小説 7,735 位 / 105,681件 恋愛 3,635 位 / 29,860件
文字数 146,871 最終更新日 2020.10.01 登録日 2020.02.19
ブラック企業を辞退した私が卒業後に手に入れたのは無職の称号だった。不服そうな親の目から逃れるべく、喫茶店でパート情報を探そうとしたが暴走トラックに轢かれて人生を終えた――かと思ったら村人達に恐れられ、軟禁されている10歳の少女に転生していた。どうやら少女の強大すぎる魔法は村人達の恐怖の対象となったらしい。村人の気持ちも分からなくはないが、二度目の人生を小屋での軟禁生活で終わらせるつもりは毛頭ないので、逃げることにした。だが私には強すぎるステータスと『ポイント交換システム』がある!拠点をテントに決め、日々魔物を狩りながら自由気ままな冒険者を続けてたのだが……。 ※1.恋愛要素を含みますが、出てくるのが遅いのでご注意ください。 ※2.『悪役令嬢は断罪ENDまでぐーたら過ごしたい』と同じ世界観・時間軸のお話ですが、こちらだけでもお楽しみいただけます。
24hポイント 85pt
小説 8,634 位 / 105,681件 ファンタジー 1,777 位 / 28,018件
文字数 299,936 最終更新日 2020.08.31 登録日 2020.05.01
幼馴染のリーバルドが勇者に選ばれ、村を出てからもう3年が経つ。リーバルドの旅立ちの直前、告白した私はリーバルドの言葉を都合のいいように解釈して、旅立った彼を追うように王都へと向かった。勇者なんていつ帰ってくるかわからない。そもそも本当に村に帰ってくるのかも知れない。ましてや帰って来たところで冴えない幼馴染を妻に娶る確率なんてどれほど低いか。田舎の村で過ごしていれば確率は低くても存在しただろう。だが国中を旅して、英雄として祭り上げられたリーバルドの目は確実に肥えているだろう。田舎娘なんて眼中にないほどに。私に厳しい現実を教えてくれたのは王都だった。
24hポイント 35pt
小説 13,967 位 / 105,681件 恋愛 6,191 位 / 29,860件
文字数 17,806 最終更新日 2020.08.18 登録日 2020.08.18
BL 完結 短編 R18
「後1年、か……」 レオンの口から漏れたのは大きなため息だった。手の中には家族から送られてきた一通の手紙。家族とはもう8年近く顔を合わせていない。決して仲が悪いとかではない。むしろレオンは両親や兄弟を大事にしており、部屋にはいくつもの家族写真を置いているほど。けれど村の風習によって強制的に村を出された村人は『とあること』を成し遂げるか期限を過ぎるまでは村の敷地に足を踏み入れてはならないのである。
24hポイント 21pt
小説 17,672 位 / 105,681件 BL 3,235 位 / 10,663件
文字数 23,477 最終更新日 2020.06.12 登録日 2020.06.12
BL 完結 長編 R18
10年前にとあるオメガの猫獣人が人族の王子と番になったことがきっかけで、数年前から年に一度、猫獣人と城勤めの人族との間でお見合いパーティーが開催されている。お見合いには憧れこそ抱いているものの自分には縁がないと思っていたミューランだったが、兄達が運営の手伝いに立候補したことで参加枠を勝ち取ることが出来た。自分のようなオメガが番を見つけられるとは思ってはいなかったが、憧れの場でオメガとして振る舞えるならば一生の思い出になるだろう。心を躍らせたミューランだったが、受付をする直前で知らない男に連れ去られて―― ※『オメガの猫獣人』の未来のお話ですが、読まずともお楽しみいただけます
24hポイント 35pt
小説 13,967 位 / 105,681件 BL 2,525 位 / 10,663件
文字数 68,916 最終更新日 2020.06.12 登録日 2020.06.12
就活に敗れ、ニート生活を送っていた斎藤春香はひょんなことから移住することになった。
24hポイント 0pt
小説 105,681 位 / 105,681件 キャラ文芸 2,625 位 / 2,625件
文字数 24,801 最終更新日 2020.01.26 登録日 2019.12.31
傍から見れば不思議な夫婦関係にルナは満足していた。ルナはルーカスと共にいられるだけで満足なのだ。それどころかルナはこれ以上望むことなどしてはいけないと考えていた。※代替品の花嫁の改稿版です。星印がついているところはルーカス視点になります。
24hポイント 49pt
小説 11,579 位 / 105,681件 恋愛 5,312 位 / 29,860件
文字数 125,994 最終更新日 2020.01.08 登録日 2020.01.08
多少の誤算はあったものの、8年にもわたる王子妃候補者の役目を無事に終えた私の足取りは軽かった。それは結婚相手が見つかるまでの間は『ハリンストン家の迷惑にならなければ何をしてもいい』とのお父様との約束があるからだ。僅かな時間とはいえ、『窓際の白百合』なんて大層なあだ名から解放され、その時間を存分に楽しむことにした。まず初めはずっと食べたかった城下町のクレープを食べに行くことに。早速、以前から目を付けていた城下町のクレープ屋さんへと向かい、妹のミランダの分を持ち帰り用に包んでもらう。そして自分の分はその場で食べようとするが……。※改稿前とエンディングが異なりますのでご注意ください。
24hポイント 0pt
小説 105,681 位 / 105,681件 恋愛 29,860 位 / 29,860件
文字数 116,249 最終更新日 2020.01.08 登録日 2020.01.08
兄ちゃんの借りている家で、私が来月から引っ越してくることになる家は確か神楽坂にあったはずだ。今いる飯田橋駅と神楽坂駅のちょうど真ん中あたりにあるらしい。
24hポイント 0pt
小説 105,681 位 / 105,681件 キャラ文芸 2,625 位 / 2,625件
文字数 11,138 最終更新日 2019.12.31 登録日 2019.12.31
多少の誤算はあったものの、8年にもわたる王子妃候補者の役目を無事に終えた私の足取りは軽かった。それは結婚相手が見つかるまでの間は『ハリンストン家の迷惑にならなければ何をしてもいい』とのお父様との約束があるからだ。僅かな時間とはいえ、『窓際の白百合』なんて大層なあだ名から解放され、その時間を存分に楽しむことにした。まず初めはずっと食べたかった城下町のクレープを食べに行くことに。早速、以前から目を付けていた城下町のクレープ屋さんへと向かい、妹のミランダの分を持ち帰り用に包んでもらう。そして自分の分はその場で食べようとするが……。
24hポイント 6pt
小説 1,045 位 / 19,665件 恋愛 375 位 / 4,786件
登録日 2018.03.17
異世界を舞台とした短編をまとめたものです。
24hポイント 4pt
小説 1,322 位 / 19,665件 恋愛 493 位 / 4,786件
登録日 2018.03.19
現実世界を舞台とした短編をまとめたものです。
24hポイント 0pt
小説 19,665 位 / 19,665件 恋愛 4,786 位 / 4,786件
登録日 2018.03.19
ライト文芸ジャンルの短編をまとめたものです。
24hポイント 3pt
小説 1,535 位 / 19,665件 ライト文芸 15 位 / 342件
登録日 2018.03.19
シルフィーは心に誓った。 『悪役令嬢』になんかなったりしない--と。
24hポイント 5pt
小説 1,162 位 / 19,665件 恋愛 424 位 / 4,786件
登録日 2018.03.19
39 12