壬生葵

壬生葵

カクヨム等にて活動しています。小説の他、独自ルールの漢詩(漢柳と勝手に呼称)などを制作しています。
4
ファンタジー 完結 ショートショート
姪が画用紙に描いた謎の超常生物、リスカルエンデ・ポーネグリファ。 姪の話によると地底に潜む白い竜らしい。僕は現実にあり得ぬその存在に思いを馳せる。 ※2000字程度の掌編なのでさっくり読めます。
24hポイント 0pt
小説 60,614 位 / 60,614件 ファンタジー 19,423 位 / 19,423件
文字数 2,200 最終更新日 2019.08.25 登録日 2019.08.25
恋愛 完結 短編 R18
7月7日と7月21日を関連させたネタ小説です。 ※注意※ ・性描写多し ・過去に他サイトで投稿した作品です(性描写が原因で削除)
24hポイント 0pt
小説 60,614 位 / 60,614件 恋愛 14,714 位 / 14,714件
文字数 4,756 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.07.26
中華に近いようで遠い華の国、そこの官僚であった張本陶(字は宇曽)は天子より都でにわかに流行しだした破調詩の原点を探るよう、とある県の査察を命じられる。共に任に当たる顔路(字は由)とその地に向かった本陶は2人の詩の名手と出会う。 「太陽と月の如し」と並び称される2人の詩人と彼らを取り巻く街の住民達と触れ合うなかで、この街に秘められた物語に気付き始める。果たして彼は真実に辿り着くことができるのか。 ―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・― 構成について 1話6000~8000字程度 全5話構成でしたが各話の字数が予定以上に増えているので、 話によっては前後編で分章しています
24hポイント 0pt
小説 19,531 位 / 19,531件 歴史・時代 441 位 / 441件
登録日 2019.04.01
これは私達が住む世界の片隅にある、神秘的なお店とそこに訪れるお客さんにまつわるお話。 蝉の舘は今日もひっそり営業中。そこでは美しい魔女が不思議な力を持つ蝉を売っていて、迷える人々の願いを一度だけ叶えてくれます。 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* ・一話完結式で執筆する予定です ・面白い話が浮かんだら更新の見切り発車執筆です ・執筆の練習として始めた作品なので各話によって文量がまちまちです
24hポイント 0pt
小説 19,531 位 / 19,531件 ファンタジー 7,585 位 / 7,585件
登録日 2019.04.01
4