鳥谷綾斗(とやあやと)

鳥谷綾斗(とやあやと)

ジャンルフリー、短篇小説メインです。 求道ジャンルはホラー。すごく元気なオタク。
8
ホラー 連載中 ショートショート
「あなたの皮膚に 潰したくなるような ぶつぶつ を。」 1,000文字以下の掌篇から、5,000字ほどの、ホラー、怪談、怪奇譚などの短篇を蒐めてみました。
24h.ポイント 0pt
小説 183,945 位 / 183,945件 ホラー 6,781 位 / 6,781件
文字数 75,807 最終更新日 2024.03.30 登録日 2019.08.06
「令和のお化け退治って、そんな感じなの?」 2020年、春。世界中が感染症の危機に晒されていた。 日本の高校生の工藤(くどう)直歩(なほ)は、ある日、弟の歩望(あゆむ)と動画を見ていると怪異に取り憑かれてしまった。 『ぱぱぱぱぱぱ』と鳴き続ける怪異は、どうにかして直歩の家に入り込もうとする。 直歩は同級生、塔(あららぎ)桃吾(とうご)にビデオ通話で助けを求める。 彼は高校生でありながら、心霊現象を調査し、怪異と対峙・退治する〈拝み屋〉だった。 どうにか除霊をお願いするが、感染症のせいで外出できない。 そこで桃吾はなんと〈オンライン除霊〉なるものを提案するが――彼の妹、李夢(りゆ)が反対する。 もしかしてこの兄妹、仲が悪い? 黒髪眼鏡の真面目系男子の高校生兄と最強最恐な武士系ガールの小学生妹が 『現代』にアップグレードした怪異と戦う、テンション高めライトホラー!!! ‎✧ 表紙使用イラスト……シルエットメーカーさま、シルエットメーカー2さま
24h.ポイント 0pt
小説 183,945 位 / 183,945件 ホラー 6,781 位 / 6,781件
文字数 43,922 最終更新日 2024.03.20 登録日 2024.02.29
ホラー 連載中 短編 R15
とある教会にはとても美しい神父さまがいる。 すべてを見透かすような瞳の彼に、迷える黒い羊たちは告解を求める。 『七つの大罪』をテーマにした連作短篇です。 ※2024年春以降に連載再開予定です。 ◇   ◇   ◇   ◇   ◇ 舞台設定 =風向町(かざむきちょう)/ごく普通の住宅街。 =ポモナ教会/美しい庭園がある小さな教会。 日生黒臣(ひなせ くろおみ) /神父。美しく優しいので町中の人望を集める。表裏が激しい。 小鳥(ことり) /日生が溺愛する少年。言動は幼く、辛辣。 ◇   ◇   ◇   ◇   ◇ 1.〈憤怒〉/ anger 2.〈嫉妬〉/ jealousy 3.〈暴食〉/ gluttony 4.〈傲慢〉/ vanity 5.〈怠惰〉/ acedia 6.〈色欲〉/ lust 7.〈強欲〉/ avarice
24h.ポイント 0pt
小説 183,945 位 / 183,945件 ホラー 6,781 位 / 6,781件
文字数 21,567 最終更新日 2023.03.14 登録日 2022.02.28
現代文学 連載中 ショートショート
ホラー以外の掌篇、短篇作品集です。 すべて5,000字以下、5分(※目安)の隙間読書にどうぞ。 コメディ、ヒューマンドラマなどです。 * 1. 戦争中の私と、戦争中だったおじいちゃん
24h.ポイント 0pt
小説 183,945 位 / 183,945件 現代文学 7,782 位 / 7,782件
文字数 16,328 最終更新日 2020.05.31 登録日 2020.02.12
大学四年生の夏休み、七虹(ななこ)はH県のS高原にいた。 頼りない自分を変えたくて、たったひとりで、新しい世界に飛び込むために。 そこで出会ったのは、椿(つばき)という人懐っこい少女と、大和(やまと)という美少年。 謎の多い椿と大和、そして『グロススタジオ』という会社のメンバーと合流した七虹は、湖のある森の中のログハウスで過ごす。 その夜、湖に行った宿泊客のひとりが姿を消す。 その湖には、人間を喰う『人魚』がいるという噂があった……。 * 超弩級のB級ホラー(バトル要素もある)です。 志知 七虹(しち ななこ) /主人公 木瀬 椿(きせ つばき) 大和 柊(やまと ひらぎ) /謎の多い少女と少年 仁藤 健太(にとう けんた) /グロススタジオの責任者 四条 剛樹(しじょう ごうき) 伍川 圭助(ごかわ けいすけ) 六人部 雄一(むとべ ゆういち) /グロススタジオの関係者(男) 一ノ宮 蓮絵(いちのみや はすえ) 三井 果蘭(みつい からん) /グロススタジオの関係者(男)
24h.ポイント 0pt
小説 183,945 位 / 183,945件 ホラー 6,781 位 / 6,781件
文字数 50,885 最終更新日 2020.04.18 登録日 2020.03.31
「おまえが悪い」血まみれの狸に、優しいおじいちゃんは吐き捨てました。 * 「ここは涼しさの楽園だ。棲んでいるのは、おじいちゃんたちと――狸」 小学校最後の夏休み。一花(いちか)は、涼を求めて田舎のおじいちゃんの家に行った。 山道を車で走っていると、一匹の幼い狸を轢いてしまう。 「おまえが悪い」 虫の息の子狸を、おじいちゃんとおばあちゃんが、そう吐き捨てる。 「狸はわるい生き物だから、こうしないと祟るんだ」 そう言って死骸を足蹴するふたり。 そして一花は、都会と違って肌寒く、暗闇に満ちた夜を迎える……。 * コバルト編集部さんの某企画で志し半ばで散った誉高き作品。 テーマは「異質さ」。 流血表現などあります。
24h.ポイント 0pt
小説 183,945 位 / 183,945件 ホラー 6,781 位 / 6,781件
文字数 13,335 最終更新日 2019.06.21 登録日 2019.06.13
嵐の海。沈没寸前の豪華客船。登場人物たちを殺していく〈殺人鬼〉! * 「嵐の海。沈没寸前の豪華客船。逃げ惑う登場人物たちを〈殺人鬼〉が次々と殺していく――崇高なテーマを表現するために」 【登場人物の名前一覧】※ピンと来てください。 四了野=しりょうの 亜熊野=あくまの 十三金=とみがね 得街=えるまち 木槍=きやり 波浪井=はろうい 尊美=そんび 朱音=しゅおん 鈴久=りんく 「ホラー映画」の話です。 コバルト編集部のとある企画に応募して、「もう一歩」で斃れた誇り高き『しょっぱめコメディ』です。
24h.ポイント 0pt
小説 183,945 位 / 183,945件 大衆娯楽 5,614 位 / 5,614件
文字数 5,650 最終更新日 2019.06.11 登録日 2019.06.09
BL 完結 短編
ひたすら逃げ場所を求めた少年たち。行き着く先は、痛みも失せた結末。 * 「ここはトーノが造り出した、ひたすら居心地のいい隠れ家」 高校生の千風(ちかぜ)享(とおる)は、数日前から学校をサボり気味。 逃避先は『つばき産婦人科』という病院の裏庭。そこにはサボり仲間のトーノ――遠野(とおの)永一郎(えいいちろう)がいる。 容姿端麗で穏やかで、何より千風に何も聞かないトーノ。おいしいものを食べたりしゃべったり昼寝したりして時間を過ごす。 そんなトーノは、もうすぐ死ぬらしい。 * 数年前にとある公募に出したBL短篇です。 注意書きしておきます。バッドエンドです。一分の隙も無くバッドエンドです。 いただいた100文字くらいの選評に、「とても後味がわるい」という趣旨の言葉が2回出るくらいのバッドエンドです。 書いた当時は、「メリーバッドエンドってハッピーエンドだろ!」という心境でした。
24h.ポイント 0pt
小説 183,945 位 / 183,945件 BL 23,937 位 / 23,937件
文字数 27,628 最終更新日 2019.06.07 登録日 2019.06.03
8