花はももとせ 汝はちよに

偉大なる創造神は世界を創り上げるとその行く末を子に託し、新たな世界を創造するために時空を超えて旅立った。

残された半神たちは世界の神となるために争いを始め、激しい紛争に耐えられなくなった世界はやがて細かく砕けてしまった。

『砕けた世界を一つに纏め統治した者がこの世界の神となる』

世界に神の力を受け継ぐ者は一人で良い。半神の兄弟達は世界の神となるべく争いを繰り返していく。

そこに愛など存在しない筈だった。
24hポイント 0pt
小説 144,663 位 / 144,663件 BL 16,491 位 / 16,491件