女忍者は、俺に全裸を見せつけると最強になる

一八五三年七月(嘉永六年六月)浦賀沖に黒船が来航。
その指揮官は有名なペリー。教科書にも出てくる。
ペリーは禿でカツラを着用していた。これも歴史的事実である。

そして、そのカツラが奪われた!
幕末日本最強の男が黒船に単身殴りこみ。
ペリーのカツラを奪って行ったのだ。

幕府はこの緊急事態に大混乱。
米艦隊・黒船側からは、カツラを返さなければ江戸を砲撃すると宣言。
ヤバイ。すさまじく危機。

幕府は一人の男・鎖々木究を使者として出し、最強の忍者にカツラ奪還を依頼する。
だが、そいつはとんでもない女忍者だった……

全裸で戦う。

しかも、鎖々木に全裸を見せつけているときこそ最強になるのだった。

スラップスティック幕末コメディです。


※性描写はありますが、R15規定に従い全体の1/5未満になっています。
24hポイント 21pt
小説 21,355 位 / 121,023件 歴史・時代 144 位 / 1,394件