【完結】子守 〜下っ端(だと思ってる人)が皇子の守役になる話〜【短編】

 全12話。

 戦場に小さな皇子さまがやって来た。
 連れてきた護衛は瀕死の重傷。
 幼い皇子様を襲ったのは実の父宮らしい。
 そんな厄介な境遇のやんごとなき皇子様の世話役に指名されたのは、読み書きも覚束ないリヒトだった。

 リヒト「無理っす」

 主人の命令は絶対のリヒトは仕方なく皇子の世話をし始める。

 軍の下っ端(だと思ってる人)が、皇子様の守役にされてしまった話。


※※※

2020/04/04
完結しました。

2020/04/05
おまけ話投稿しました。

───

◆関連の話

◇ 【完結】官吏になりたい僕ですが、父さん(宰相)が本気で邪魔してくる【短編】
 ※ヨシュアの息子でカイルの弟子のザイが官吏になる話。お師匠してるカイルも出ます。
 ※東の宮とリヒトは16話にチラッと登場。
 ※おまけ話はカイルとリヒトの話。

◇元皇女が出戻りしたら、僕が婚約者候補になるそうです(R15)
 ※主人公はヨシュアの息子でカイルの弟子のザイ。
 ※ガレスはがんばって皇帝してる。
 ※リヒト・東の宮・ルキウスら東の面々の登場は第三章20話から。
 ※カイル・皇帝は故人。回想で出ます。

◇【番外短編集】元皇女が出戻りしたら、僕が婚約者候補になるそうです(R18)【1話完結】
 ※一応R18。
 ※一話完結。
 ※本編ネタバレ含む。
 ※ガレスの嫁二人とか、ヨシュアとか、宰相夫人になったカイルの妹とか、リヒトとか

◇宰相さんちの犬はちょっと大きい─契約編─」(R15)
 ※カイルの妹と商人時代のヨシュアの話

◇ 【完結】宰相さんちの犬はちょっと大きい【短編】
 ※ヨシュア夫妻に息子が砂を吐く話。

───
24hポイント 0pt
小説 79,601 位 / 79,601件 ファンタジー 22,893 位 / 22,893件