事あるときは幽霊の足をいただく!

事あるときは幽霊の足をいただく…困ったときは普段は信じていない幽霊の足元にひれ伏して助けを求めること。
~出典 北大路国語辞典より~



もしも、目の前にあなたの命を狙っているという幽霊が現れたらどうしますか?

これはそんな不運な少年と幽霊の7日間の物語。

遅刻常習犯で赤点王の高校生 崎山 真(さきやま まこと)の前に突然現れた一風変わった謎のサムライ。

彼は崎山家に伝わる偉大な先祖に殺されてしまった怨霊で、長年の恨みを晴らすために子孫である真の命を狙っているという。

勝手で気ままな怨霊男にストーカーされるオカルト生活が始まるのだが、二人はある事件に巻き込まれていく――。



この作品はカクヨム、小説家になろうでも掲載しています。

※タイトルを「あなたのうしろに誰か居ますか?」から「事あるときは幽霊の足をいただく!」へ変更しましたm(_ _)m

イラストはPersia様に描いて頂きました(*´ω`*)
24hポイント 0pt
小説 64,185 位 / 64,185件 ファンタジー 20,063 位 / 20,063件