秘密の学園生活


「好きだ。お前のことが」

 目の前には

この学園で神の領域にいるとされている超イケメンの男子

、しかも、超お金持ちの男の子が私を抱き締めていた。

どういう経緯でこんなことをって・・・

言える訳もなく、

わたしは、ただ、彼の気持ちを受け入れた。

自分の心を信じて・・・

でも・・・

なぜ私が・・・

という気持ちが残っている。
 
こうして、私と彼の結婚生活始まった。

もちろん、学校には内緒で、

 だいたい、彼の告白で始まったこの生活、って・・・いきなり高校3年の私に、主婦をしろという無理難題が真っ先に出てきた。しかも、夜の夫婦生活も込みときたもんだから、最近まで、受験勉強を基準に恋愛なんてそっちのけで生きてきた私に、肉体関係までしたうえで、しかも、、主婦まで・・・てまず無理よ!!と言いつつも、始まったこの生活、私は生きていけるのだろうか・・・・
24hポイント 7pt
小説 24,802 位 / 92,077件 恋愛 10,136 位 / 25,062件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

遊び人の婚約者に嫌われたくて地味なふりをしたのに溺愛って困ります

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:90398pt お気に入り:4018

神子だろうが、なにもかも捨てて俺は逃げる。

BL / 連載中 24h.ポイント:662pt お気に入り:1421

【R18】Sweet or Bitter

恋愛 / 完結 24h.ポイント:14pt お気に入り:61