アイデンティティ崩壊フェアリーズ 妖精たちが人間の中学校に留学したら、たいへんなことになりました。

「妖精は善良を本質とする」

 人間のために尽くす。そのために妖精は存在する。
 だが、しかし。

 オレは妖精のはずだが、このまま一生だらだらと暮らしたい。



 水の妖精レオンハルト。彼は、妖精界の年若い妖精で、妖精学校の劣等生。妖精としての自分のアイデンティティに疑問をもっている。

 来年は、十五歳の成人式。それまでに、人間界において役に立つ自分の役目を見つけなければ、長老から長い寿命をもらうことはできない。わかっちゃいるけど、人間界からこっそり手に入れたゲームや漫画に入り浸る日々。


 そんなとき、妖精学校の優等生の幼なじみ、炎の妖精ロザラインとともに、人間界への留学を命じられるが――?
24hポイント 0pt
小説 99,356 位 / 99,356件 ファンタジー 26,728 位 / 26,728件