タイムスリップした私は、前世の『私』を助けようと思います!

ある日、階段から滑り落ち、私は前世の記憶を思い出した。

——綺麗なドレスに身を包んだ少女。
パーティの席で婚約者に浮気相手を虐めたと罵られ、浮気相手に嘲りを受けた。
親、兄は私を見捨てたりはしなかったが、社交界には出ることは許されなかった。
私は、心を病んで冬の冷たい湖の底へ——

そう、私の前世は今でいう悪役令嬢だった。


その日、親のお土産で貰った海外のネックレスが光り、目を覚ますと前世の私の世界に迷い込んでしまった。
こうなったら、私が『私』の無念を晴らしてやる!
免罪を証明して、悲しい過去を変えて幸せになるんだからねっ!

これは、私が、『私』を救うお話。
24hポイント 0pt
小説 105,886 位 / 105,886件 恋愛 29,968 位 / 29,968件