いつの間にか魔王の花嫁にされてしまいました

松本まゆは無自覚だが強い魔力を持った少女だ。
学校帰りに古書店に入り古書店の店主から一冊の本を貰う。
本は辞書くらいの大きさのものだった。
店主がまだ漢字の読めないまゆの為にフリガナを振ってくれた。
そして家に帰り読んでみると見知らぬ赤い目をした男が部屋に現れた。
本人は魔王だと名乗るがまゆは信じられなかった。
何でも願いを叶えてくれるという。
召喚された時に失った色瞳の色を取り戻す為と魔界に帰る為にまゆに願い事を聞くがー・・・。
(”願いを叶えないと帰れない!?”のまゆ視点です。)
24hポイント 7pt
小説 20,622 位 / 80,521件 恋愛 8,214 位 / 21,455件