裏切られ死に復活した魔王は、勇者へ復讐する

ここは難攻不落の魔王城のはず。
だが、眼前には無傷の勇者パーティーがいる。
その勇者はというと、自身のパーティーの女の胸に手を当てながらその名にふさわしくない下卑た顔をしていた。

「あんたが魔王か。初めましてだな」

ああ、まったくもって、人間というやつは礼儀を知らぬようだ。
24hポイント 14pt
小説 17,032 位 / 84,516件 ファンタジー 3,650 位 / 24,526件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!