恋愛 虚構少女シナリオコンテスト小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 虚構少女シナリオコンテスト×
13
mio
メイドであるのに掃除も洗濯、給仕もろくにできない鷹華。 それでも自分を救ってくれたご主人様のために今日も頑張ります! そして、抱えている想いはしっかりと胸に閉まって......。 虚構少女シナリオコンテストに参加しています!
24hポイント 42pt
小説 8,310 位 / 57,767件 恋愛 3,035 位 / 13,818件
文字数 8,687 最終更新日 2018.09.17 登録日 2018.09.07
2
恋愛 完結 短編
給仕は、一番幸せだった頃の記憶―― 帝都のカフェ『LUCKーMAY館』で働く鷹華(ようか)には、過去の記憶がない。三年前、店の前にボーっと立っているところを店長の弟である樂斗(らくと)が見つけ、住む場所と仕事を与えてくれたのだ。手がかりは、太ももの内側にある痣のようなものだけ。自分の名前しか覚えておらず、失敗ばかりの鷹華。けれど、明るく前向きな性格でいつしか店のアイドルに。 そんな鷹華を、黒服の男達が襲う。彼らはどうやら、過去の彼女に関係しているらしく…… 鷹華の恋と真実とは。 ※もちろん全てフィクションです。  過去の日本に似た、どこかの世界。 『虚構少女コンテスト』参加します。  ゲームと聞いてうずうずしたので(*‘∀‘)))。
24hポイント 21pt
小説 11,991 位 / 57,767件 恋愛 4,052 位 / 13,818件
文字数 9,480 最終更新日 2018.09.01 登録日 2018.08.25
あなたの笑顔が見ていたかった。叶わない夢でも。
24hポイント 7pt
小説 16,649 位 / 57,767件 恋愛 5,616 位 / 13,818件
文字数 3,607 最終更新日 2018.09.18 登録日 2018.09.01
 私、高橋陽花(たかはしようか)は、花も恥じらう女子高生である。  ……あッ、ごめんなさい自分で言うことじゃないですね石投げないで下さいッ!  ごほん、訂正しますね。  私、高橋陽花はちょっと公には出来ない秘密を抱えた女子高生である。  そう、秘密を抱えているのです。  言いたい、でも言えない。  ストレス社会に生きる私の思いの丈を、ここに綴っていきたいと思っています。  それで、もしよければ、アナタにもちょっと覗いていってほしいかなって。  それと、もし何か私に伝えたいことがあれば、是非とも『感想欄?』に書いて下さい。  それと、『お気に入り?』だか『ブックマーク?』にも入れておいて貰えるとありがたいですね。  私が何かを綴ったら、それがすぐにわかるので便利ですし、是非是非。  あぁ、一つ言い忘れてました。  鷹、華と書いて『ヨウカ』と読みます。これはペンネームでもあるのですが……。
24hポイント 7pt
小説 16,649 位 / 57,767件 恋愛 5,616 位 / 13,818件
文字数 9,296 最終更新日 2018.09.18 登録日 2018.09.15
給仕に憧れ、屋敷に努める鷹華(ようか)。 ミスをしてしまうことがあるが、いつも仕事に力を入れている。 そんなある日の出来事です。 ※こちらは『虚構少女シナリオコンテスト』の応募作品です。  詳細は( https://kyokou.alphagames.co.jp/prize/ )  以下は上のサイトのを少し引用をさせてもらっています。  本作品を読むのにあたり、あらかじめ読んでいただけるとさらに楽しめると思います。 ■世界観 舞台は動植物が絶滅し、資源が枯渇し、海も枯れた世界。 荒廃した世界で娯楽を求めた人類は五感を「錯覚」させる装置『E.G.O』を開発した。 ある日、突如『E.G.O』が機能を停止した。 その原因を探るべく、兵器データと、 かつて実在した人間の少女人格データを融合させた 『仮想兵器』とともに立ち上がる! ■仮想兵器とは 『兵器のデータ』と『かつて実在した人間の少女のデータ』を融合し作り出された兵器。 自我を持ち、迫り来る敵と戦う。 兵器との融合の際に、人間であったときの記憶の大半を失っているが、 一部をおぼろげながら覚えている。 そのため、サイボーグなどとは異なり、口調、振る舞い、性格に個性がある。 ゲーム中に登場するキーアイテムを使用することで、 人間であったときの記憶を垣間見ることができる。
24hポイント 0pt
小説 57,767 位 / 57,767件 恋愛 13,818 位 / 13,818件
文字数 9,314 最終更新日 2018.08.14 登録日 2018.08.14
6
恋愛 完結 短編
時は昭和初期の日本。幼くして両親を失った鷹華は、7歳で一条財閥の使用人として引き取られる。そこには3人の息子たちがおり、聡明で見目麗しい上の2人と違い、病弱な三男の遥巳は自室に閉じこもった生活を送っていた。 12歳になり、偶然遥巳と出会った鷹華は、華麗なる一族で独り疎外感を持つ遥巳と徐々に心を通わせていく。しかし時代は流れ、第二次世界大戦が始まると、兄たちは戦争へと駆り出され……。 それぞれに居場所を求める若い二人の、切ないラブ・ストーリー。 ※虚構少女-E.G.O-キャラクターシナリオ原案小説コンテスト用作品です※ ※コンテストでの評価に影響しますので、気に入って下さった方は、積極的にお気に入り登録をして下さると大変嬉しいです※ 以下、当該ゲームに関する前知識としてご参照ください(コンテストHPより引用)(前知識がなくても、独立した作品として楽しめます)↓ ■世界観 舞台は動植物が絶滅し、資源が枯渇し、海も枯れた世界。 荒廃した世界で娯楽を求めた人類は五感を「錯覚」させる装置『E.G.O』を開発した。 ある日、突如『E.G.O』が機能を停止した。 その原因を探るべく、兵器データと、かつて実在した人間の少女人格データを融合させた『仮想兵器』とともに立ち上がる! ■仮想兵器とは 『兵器のデータ』と『かつて実在した人間の少女のデータ』を融合し作り出された兵器。自我を持ち、迫り来る敵と戦う。 兵器との融合の際に、人間であったときの記憶の大半を失っているが、一部をおぼろげながら覚えている。 そのため、サイボーグなどとは異なり、口調、振る舞い、性格に個性がある。 ゲーム中に登場するキーアイテムを使用することで、 人間であったときの記憶を垣間見ることができる。 原案小説募集キャラクター「鷹華」が人間であった時のストーリーを募集します。 鷹華のキャラクターボイスはHPで視聴できます。
24hポイント 0pt
小説 57,767 位 / 57,767件 恋愛 13,818 位 / 13,818件
文字数 9,626 最終更新日 2018.08.15 登録日 2018.08.15
 鷹華は家政婦として『あの人』の屋敷で働いていた。  家政婦としての仕事ぶりが今一つの鷹華を、あの人だけは笑って許してくれる。  そんな寛容なあの人の後ろを歩けることに、鷹華は小さな幸せを見出していたが――  ※虚構少女シナリオコンテスト応募作です。
24hポイント 0pt
小説 57,767 位 / 57,767件 恋愛 13,818 位 / 13,818件
文字数 8,126 最終更新日 2018.08.21 登録日 2018.08.21
8
恋愛 完結 短編
私、月城鷹華は孤児院育ち。 だが、そのおかげもあって家事は人並み以上には出来る。 と、いうことでそれを活かして使用人に!! と思ったのはいいのですが……何故料理をしようとすると止められるのでしょう? ……お皿を割ってばかりいたから、でしょうか? そんな駄メイドが面白おかしく、仕事先で初恋を体験しながら生活するお話?
24hポイント 0pt
小説 57,767 位 / 57,767件 恋愛 13,818 位 / 13,818件
文字数 7,867 最終更新日 2018.09.12 登録日 2018.08.24
鷹華のハートフルラブコメディーです 感想・お気に入りもらえると泣いて喜びます https://kyokou.alphagames.co.jp/prize/ 本企画にのっとり投稿いたします。 何か誤りがあればお知らせいただけると嬉しいです。 登場人物の名前が思いつかなかったので()で役職や役割を示してます・・・ なんとなくの名前で補完して頂けると幸いです。 こういったものに不慣れですが投稿してみました。 誤字脱字は随時編集修正してゆきますのでご容赦くださいませ。
24hポイント 0pt
小説 57,767 位 / 57,767件 恋愛 13,818 位 / 13,818件
文字数 5,001 最終更新日 2018.08.21 登録日 2018.08.21
10
恋愛 完結 ショートショート
初投稿ですが拙いなりに書きました。 自分なりの鷹華の記憶を書き記したので興味があれば見てみてください。
24hポイント 0pt
小説 57,767 位 / 57,767件 恋愛 13,818 位 / 13,818件
文字数 4,135 最終更新日 2018.09.06 登録日 2018.09.02
11
恋愛 完結 短編
 鷹、華と書いてヨウカと読む。  しかしこの街の人間であれば、いやこの地に生きる人であれば誰でも、その言葉の意味を知っている。  鷹華という二文字で綴られたそれを、剣姫という意味で読むのが常であった。剣姫となりて、もし裏返ればそれは剣鬼ともなるのだ。  その生き様は苛烈にして至極。  ありとあらゆる悪を断ち、か弱き人々に救いの手を差し伸べるとされる至高の存在。  しかしてそれは人の枠組みと理とを外れた存在だとも囁かれる。  それら凡そ人間を形容するに相応しくない言葉の数々の羅列が、しかし真実に限りなく近いということを私は知っていた。  これは、鷹華という英雄に出会った少女の物語である。 ーーーー 終盤、甘い恋愛方向に流れてしまったので、カテゴリを「ファンタジー」から「恋愛」に変更しました。 なんとか規定文字数に収まるように手を入れました。 ほとんどはどこかしら削っているだけですので、読み直さないといけないようなところはありません。 ーーーー 虚構少女シナリオコンテストに応募してみようと思い立ち、書いてみることにしました。 完結までお付き合い頂ければ幸いです。 また、よろしければお気に入りや感想などよろしくお願いします。
24hポイント 0pt
小説 57,767 位 / 57,767件 恋愛 13,818 位 / 13,818件
文字数 9,497 最終更新日 2018.09.14 登録日 2018.09.12
12
恋愛 完結 短編
 とある男性に困っているところを助けられた鷹華(ようか)は、初めての胸の高鳴りを経験しました。  それが恋だと知ったとき、すでに彼は目の前にはいませんでした。  もう一度彼に会いたい。そんな願いを、専属メイドの鶫(つぐみ)が叶えてくれました。  彼の名前は鳳翔(ほうしょう)といい、学業の傍ら父親が営む喫茶店を手伝っていました。  ところが、その父親が突然入院してしまい、人手が不足しているとのことです。  鷹華は助けてもらったお礼に、喫茶店を手伝うことを決めました。  しかし、お嬢様の鷹華が給仕の仕事などしたことがあるわけありません。  そこでメイドの鶫に給仕の特訓を受けることになったのですが……。  果たして鷹華は、無事に初恋の相手にご恩返しができるでしょうか?
24hポイント 0pt
小説 57,767 位 / 57,767件 恋愛 13,818 位 / 13,818件
文字数 9,387 最終更新日 2018.09.18 登録日 2018.09.18
13
恋愛 完結 短編
虚構少女EGOシナリオコンテスト大賞候補作品です。 ポイントランキング1位で通過。皆様の応援のおかげです。ありがとうございます! 感想・お気に入り登録いただけると嬉しいです! 愛を知らないその少女には名前もなく、ただ、商品番号No.158と呼ばれていた。 ある日、少女を買った青年貴族は彼女を『鷹華』と名付け、知識を与え、愛を与えて大切に育てる。 お互いに少しずつ歩み寄りながら、鷹華はやがて温かい感情を知り、成長して行く。 しかし、いつも優しく笑顔の『主』は、悲しい過去と孤独を抱えていたーー
24hポイント 0pt
小説 57,767 位 / 57,767件 恋愛 13,818 位 / 13,818件
文字数 9,623 最終更新日 2018.09.17 登録日 2018.08.24
13