青春 文芸部小説一覧

カテゴリ 青春
タグ 文芸部×
4
1
青春 連載中 長編
桜宮雪路は苦悩の夜を過ごす。 中学を卒業し、ラノベを書き始めて三日でスランプに陥った彼はそれでも一か月もの間、夜から明け方にかけての時間を執筆に捧げた。 しかし、物語という化け物を御し切ることは出来ず。高校へ進学した桜宮は文芸部に入って停滞した状況を打破しようとする。 そこへ現れたのは同じ入部希望者の一人の少女。白鳥迦夜だった。 高校在学中に商業作家デビューを果たすと宣言する白鳥と、未だ苦悩の夜から抜け出せない桜宮が織りなす青春物語。 ……のはず。
24hポイント 0pt
小説 111,064 位 / 111,064件 青春 4,370 位 / 4,370件
文字数 25,088 最終更新日 2021.03.02 登録日 2021.03.02
BLとゆりがネットから焚書されて、暫くたったある日。BLに渇望した部長が取った手段は、自分たちで作る事だった。 焚書 の続編です。
24hポイント 0pt
小説 111,064 位 / 111,064件 青春 4,370 位 / 4,370件
文字数 6,387 最終更新日 2020.03.04 登録日 2020.02.29
3
青春 完結 長編
 幼馴染だった三人の少年少女。広瀬慎吾(ひろせしんご)。渡辺美也(わたなべみや)。阿久津斗哉(あくつとおや)。そして、重度の聴覚障害を抱え他人と上手くうち解けられない少女、桐原悠里(きりはらゆうり)。  四人の恋心が激しく交錯するなか、文化祭の出し物として決まったのは、演劇ロミオとジュリエット。  ところが、文化祭の準備が滞りなく進んでいたある日。突然、ジュリエット役の桐原悠里が学校を休んでしまう。それは、言葉を発しない彼女が出した、初めてのSOSだった。閉ざされた悠里の心の扉をひらくため、今、三人が立ち上がる!  これは──時にはぶつかり時には涙しながらも、卒業までを駆け抜けた四人の青春群像劇。  ──私の想いは届かない。私には、気持ちを伝えるための”声”がないから。 ※バレンタイン・デイ(ズ)の姉妹作品です。相互にネタバレ要素を含むので、了承願います。 ※表紙画像は、ミカスケ様にリクエストして描いて頂いたフリーイラスト。イメージは、主人公の一人悠里です。
24hポイント 0pt
小説 111,064 位 / 111,064件 青春 4,370 位 / 4,370件
文字数 160,722 最終更新日 2020.10.22 登録日 2019.03.16
高校で文芸部に所属している「矢木野美弥」は、ある日、些細な揉め事から自分の居場所を見失い、文芸部を逃げるように去ってしまう。 いざこざの原因となったのは、彼女がコンクールに出品した作品二つについて。 一つは「極彩色の空」 もう一つは……「雲泥」 彼女に訪れた数奇な出会い。 それは一体、彼女に何をもたらすのか? 『たった一つの作品が、人生を変えることがある』 ”ハッピーエンド”へ続いてゆく、その軌跡をお楽しみください。 この作品は、小説家になろう、アルファポリス、カクヨム、エブリスタ、においても掲載しています。 (ノベラボにも掲載予定)
24hポイント 0pt
小説 111,064 位 / 111,064件 青春 4,370 位 / 4,370件
文字数 9,188 最終更新日 2018.02.10 登録日 2018.02.10
4