ライト文芸 部活動小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 部活動×
7
大学の野球グラウンドの前で再会したのは、母方の祖父母に招かれ、田舎を訪れた春休みに一度だけ遊んだ、一つ年上の板倉大輔だった。 毎年選抜高校野球の時期になると思い出していた。ダムに沈むことが決まった村での、最後の六日間。下手くそな野球少年の大輔と、故郷を離れる間際の大人達との、何とも適当で楽しい空き地ベースボールをして過ごした日々のことを。 「大事なのはどこで何をするかじゃない。誰と好きなことをするかだ」 祖父の言葉と、とうもろこし畑の思い出を胸に、再会後の大輔との恋に戸惑いながらも、文緒は好きなことに向かって進む。 *「二週間のエール」に登場する、岸司の仲間・桂の、女子軟式野球同好会を作る原点となったお話です。
24hポイント 85pt
小説 7,036 位 / 84,624件 ライト文芸 115 位 / 3,725件
文字数 114,401 最終更新日 2018.07.05 登録日 2018.03.30
2
ライト文芸 完結 ショートショート
9回2アウト満塁、3ボール2ストライク この一球に青春の全てを賭ける! 最近野球に興味があって、用語にも詳しくなってきました。 だから 「次の中で野球用語でないのはどれか  1.タッチアウト  2.タッチダウン  3.タッチアップ 」 という高度な引っかけ問題も分かります。 たしか…3? そんな僕が書いた青春野球小説、読んでみてください!
24hポイント 28pt
小説 12,541 位 / 84,624件 ライト文芸 221 位 / 3,725件
文字数 678 最終更新日 2020.10.10 登録日 2020.10.10
神空高校に転校してきた柴田三咲は、夕方の学校で友人のこのみと奇妙な飛び降り現場を目撃する。 二つの人影が屋上から飛び降り、地上には一人しか倒れていない。 その不可解な出来事を好みと共通の友人、里奈に馬鹿にされ、三咲は怒りのあまり自分達の意見が正しいと証明しはっきりするまでは絶交だと里奈に告げ、捜査を開始する。 何からすればいいか考え付かない三咲は、学園内で変わり者集団と嫌煙されているミステリー研究部に足を運ぶ。 ミステリー研究部には二人の美男子と、一人の特殊能力持ちのやんちゃ坊主がおり、三咲の入部を条件に『二つに人影』についての捜査が始まる。
24hポイント 0pt
小説 84,624 位 / 84,624件 ライト文芸 3,725 位 / 3,725件
文字数 116,625 最終更新日 2020.09.25 登録日 2020.09.24
4
ライト文芸 連載中 短編 R15
陸上競技短距離(スプリント)×女の子同士。 神道満月(しんどうみつき)、鹿島希望(かしまのぞみ)、相馬米花(そうまべいか)、小原ジャネット由楽(おはら-ゆら) 東北の海町に住む女子高生たちが、走れない理由、気持ち、故郷、失った目標を、それぞれ解決に向かっていく。 青春と百合成分があるお話です。
24hポイント 0pt
小説 84,624 位 / 84,624件 ライト文芸 3,725 位 / 3,725件
文字数 30,783 最終更新日 2020.04.29 登録日 2020.04.29
 星崎高等学校に通う達也と結唯は、幼なじみだけど恋人同士だった。高2の夏に達也が結唯に告白し、お互いの気持ちが同じだった事から二人は付き合うようになった。  二人は違うクラスだか、部活は一緒。二人は音楽が好きな事から吹奏楽部に所属している。部活でもパートは違うが、同じ目標に向かって頑張っていた。  それは夏の大会で金賞をとる事。二人のいる地区は強豪校が多く、いつも銀賞で終わってしまう。  高3になった自分達は最後の大会で金賞をとりたいと語りあっていたやさき、練習中に結唯が倒れてしまう。
24hポイント 0pt
小説 84,624 位 / 84,624件 ライト文芸 3,725 位 / 3,725件
文字数 54,269 最終更新日 2020.05.11 登録日 2020.04.21
世界観を同じくする連作の11話目。これ単独でも楽しめますが、出来れば「木野友則の悪意」を先に読んでくれた方が嬉しいです。 星風高校演劇部の部員、河村朝子さんの物語。 朝子が見つけたのは、恋人と再会出来ずに亡くなった女性が遺したウエディングドレス。そこから始まる奇妙な出来事。ワルツが流れる時、彼女がそこで見たのは……。 この作品は、他サイトでも公開しています。
24hポイント 0pt
小説 84,624 位 / 84,624件 ライト文芸 3,725 位 / 3,725件
文字数 13,098 最終更新日 2019.09.22 登録日 2019.09.17
日ノ宮学園の七不思議は、他の学校に比べて少しばかり異色であった。 第一の不思議『池に眠る人魚』 第二の不思議『体育館で笑う魔女』 第三の不思議『文芸部室に封印された魔竜』 第四の不思議『屋上で吠える人狼』 第五の不思議『図書館に閉じ籠もる悪魔』 第六の不思議『出入り口を見守る天使』 そんな七不思議にホイホイつられて、第三の不思議当該地である廃部寸前の文芸部に入部してしまったシュウ。幸か不幸か、同じ理由で文芸部に入部したのは彼だけではなく、全員で七不思議の解明へと乗り出していくことになったのだが━━━━しかして彼らの本当の目的は別にあったのだった。 第七の不思議『六つの不思議を解明した者は、永遠の愛と出会う』 つまり、恋人がいない文芸部員は『永遠の愛』と出会って最高の青春を謳歌する為に、七不思議の解明に乗り出していたのだった!! 七不思議を発端に動き出す、文芸部員達の青春ラブコメディ。 ※1話の文量は基本2000字前後にするつもりなので、拙い文章ではありますが気軽に読んで下さい。 ※特に文章量が多くなった話には★印をつけています。 ※基本は午前午後12時のどちらかに更新します。余裕がある時は両方更新します。 ※誤字脱字などがありましたら、ご指摘頂けると幸いです。
24hポイント 0pt
小説 84,624 位 / 84,624件 ライト文芸 3,725 位 / 3,725件
文字数 121,588 最終更新日 2018.04.24 登録日 2018.03.28
7