小説 一覧

タグ 偽り×
2
綺麗な桜が満開に咲き誇る、春。 一人暮らしを初めて早二年。大学に通いながら、アルバイトをして生活していたー鬼怒川 一姫(きぬかわ いつき)。二十一才。 ある日、大学の仲のいい友人達と花見に来ていて、一姫は、“アヤカシ”と呼ばれる生き物に襲われる。 その原因は、生まれながらにして持つ体質のせいだった………。 ※気長に更新していきます。 ※改善していくため、感想など頂けたら幸いです。
24hポイント 306pt
小説 2,480 位 / 41,039件 キャラ文芸 42 位 / 1,294件
文字数 36,694 最終更新日 2019.02.17 登録日 2018.10.21
2
SF 連載中 長編
 今よりも、遠い未来の地球。その一角にソレは在った。弓なりに広がるの壁は、数多の金属と機械で構成され、外界との接触を拒んでいた。  檻の中に住まう人々はソレを窮檻帝都”ガブリエル”と呼んだ。  いつ出来たのか? いつから在ったのか? 誰が建造したのか?   分からないことは多かったが、すべてがわからないという事は無かった。  ガブリエルには、人類を外界より守るという使命を課せられていた。  人々はソレを信じ、外界を恐れ、檻を信仰した。ソレが檻であることを理解できまいまま、考えることもせず、自分たちにとっての平和平凡な日々を矜持することだけを、ただひたすらに繰り返していた。
24hポイント 0pt
小説 41,039 位 / 41,039件 SF 1,434 位 / 1,434件
文字数 2,664 最終更新日 2018.06.22 登録日 2018.06.22
2