第2回ライト文芸大賞小説一覧

タグ 第2回ライト文芸大賞×
4

八月の魔女

レンタル有り
八月一日結《ほずみ ゆい》。17歳。 八月一日と書いて『ほずみ』と読む。 名字も珍しいけど、実は魔女です。 第2回ライト文芸大賞「優秀賞」受賞致しました。ありがとうございます! 高二の結は進路に悩んでいた。 進路志望調査は未だ白紙のまま夏休みに突入し、結は祖母の暮らす田舎へと旅立つ。 祖母で魔女のセツの元で魔女の修行をするために――。 そこで出会ったのは大学生の慧《けい》。 なにやらワケアリ? 懐かしくも美しい田園風景。 魔法、妖精、それに幽霊?! 様々な人たちと出会い、やがて結は自分の未来を見つけていく。 ※ブラウザで読みやすいよう次下げをせず、改行や空行を多く取り入れています。
24hポイント 28pt
小説 21,034 位 / 144,256件 ライト文芸 297 位 / 6,112件
文字数 114,160 最終更新日 2020.07.22 登録日 2019.03.10
特に趣味もなく、色恋沙汰にも疎く、突如声と職を失った笹森すみれ24歳。 ないない尽くしのすみれは、失意のまま田舎で愛猫と暮らす祖母の元に転がり込む。 そしてある晩のこと。 声を奪う呪いを解き、植物店での仕事までもを紹介くれたのは、祖母の愛猫こと猫又のあけび様だった―― 好青年が営む植物店を舞台に、植物素人の奮闘が始まる。 ふてぶてしくも憎めない猫又、あけび様。 ぞっとするほど美形な店主、月隠千秋。 店を訪れる様々な馴染みのお客さん。 一風変わった植物たちが、人々の心を結び付けていく。
24hポイント 0pt
小説 144,256 位 / 144,256件 ライト文芸 6,112 位 / 6,112件
文字数 123,131 最終更新日 2019.04.22 登録日 2019.03.31
 これは野球をほとんどしない野球小説。  中学時代、選抜選手にも選ばれ、周りからはスラッガーと呼ばれた球児、重心太郎は高校生になっていた。テスト期間に入り、親友である岡本塁と一緒に勉強をする毎日。そんな日々は重にとって退屈なものだった。そんな日々の中で、重は過去の傷を思いだし、そして向き合うことになる。  毎日、6時12時18時に投稿、頑張っていきます!もちろん、遅れたりすることもありますので……。  ちなみに、野球小説と言っても、野球はほとんどしません。なので、野球の知識は投げて打つ程度で十分です。  ライト文芸賞にも応募しています。期間中は投票お待ちしています。もちろん、お気に入り登録や感想もお待ちしています。してくれると、やる気が出るので、モチベーションのためにもどうかよろしくお願いします。 3/21追記 現在、心がポッキリといっております。出来れば今月中、もしくは来月上旬には完結させたいと思います。頑張ります。その後にライト文芸でもう一作品書きたいので……がんばります…… 3/31追記 一旦、休載します。4月後半に再開すると思います。その間、次の小説を書かせていただきます。
24hポイント 0pt
小説 144,256 位 / 144,256件 ライト文芸 6,112 位 / 6,112件
文字数 35,747 最終更新日 2019.03.27 登録日 2019.02.25
カフェ開業を夢見たマキノが、田舎の古民家を改装して開業する物語。 おいしいご飯がたくさん出てきます。 いろんな人に出会って、気づきがあったり、迷ったり、泣いたり。 助けられたり、恋をしたり。 愛とやさしさののあふれるお話です。 なろうにも投降中
24hポイント 0pt
小説 144,256 位 / 144,256件 ライト文芸 6,112 位 / 6,112件
文字数 271,054 最終更新日 2019.02.23 登録日 2019.01.23
4