KZ

KZ

社会人ですが趣味で小説を書いております。小説を書き始めて今年で2年目の若輩者ですがよろしくお願いします。近ごろは読むよりも書くに比重を置いています。
3
狩りを生業とする職業である狩人(かりびと)。その頂点であるSランクの狩人。狩人としてある種極めたと言える男には、ずっと以前からどうしても納得がいかないことがあった。 変わらないそれを自分で変えるため、実行するために男はパーティを抜け行動に移る。 その物語の前日譚。それがエピソード0である
24hポイント 0pt
小説 87,514 位 / 87,514件 ファンタジー 24,951 位 / 24,951件
文字数 16,862 最終更新日 2020.06.07 登録日 2020.06.07
初めましての人は初めまして。プロデューサーこと、主人公の白夜 零斗(はくや れいと)です。 2回目なので、俺については特に何もここで語ることはありません。みんなが知ってるていでやっていきます。 では、今回の内容をざっくりと紹介していく。今回はホワイトデーの話だ。前回のバレンタインに対するホワイトデーであり、悪魔に対するポンこ……天使の話でもある。 前回のバレンタインでは俺がやらかしていたが、今回はポンこ……天使がやらかす。あとは自分で見てくれ。  ※※※  ※小説家になろうにも掲載しております。現在のところ後追いとなっております※
24hポイント 0pt
小説 87,514 位 / 87,514件 ファンタジー 24,951 位 / 24,951件
文字数 340,048 最終更新日 2020.03.14 登録日 2019.12.13
初めまして。主人公の白夜 零斗(はくや れいと)です。わかってる。厨二っぽいと言うのだろう? 確実に言われるだろうから、名前問題は一番最初に処理しておく。名前は俺が決めたわけではないから知らん! 生まれた時からボクはこの名前です。以上! さて、自己紹介も済んだところで本題だ。この物語は俺が異世界をプロデュースしていく話だ。悪魔に騙され、異世界に連れて行かれ、顔が怖いおっさんたちに囲まれ、クソ長い話を聞かされ……頼まれた。 そして俺はプロデューサーと名乗り、異世界を変えるべく行動していく。イベントを企画開催し、異世界に異世界らしからぬイベントをもたらししていく。そうやって異世界を面白楽しくしていくというわけだ。 あと、当たり前だが出会いとかもある……。 そりゃあ異世界には異世界の女の子がいて、俺が偉いプロデューサーなら、女の子が放っておくわけがない。まあ、モテモテよ。 疑わしいと思うなら、真偽は己が目で確かめるがよい。俺は自分の意見を言っただけであり、責任を負わないけどな。 ──では、諸君。また会おう。  ※※※ ※2020年1月29日。カクヨム様にて、同名小説を公開しました。
24hポイント 0pt
小説 87,514 位 / 87,514件 ファンタジー 24,951 位 / 24,951件
文字数 201,631 最終更新日 2019.11.12 登録日 2019.10.18
3