竹比古

竹比古

基本、書き専。 時々好きなものを読んで、感想書きます(完結作のみ)。読み逃げ多し…。←お赦しください。(※ヘッダー・プロフィール、フリー画像使用)
11
犬と暮らす全ての人へ……。 捨てられた仔犬の前に現れたのは、捨て犬の願いを一つだけ叶えてくれるという神さま。 だが、神さまに願いを叶えてもらう前に、一人の青年に拾われ、新しい生活が始まる。 それは、これまで体験したことのない心地よい時間で……。 それでも別れはやってくる。  ――神さま、まだ願いは叶えてくれる……?  ※表紙はフリーイラストを加工したものです。
24hポイント 0pt
小説 44,655 位 / 44,655件 児童書・童話 818 位 / 818件
文字数 9,265 最終更新日 2019.01.03 登録日 2018.12.31
先生、ぼくたちは幸福だったのに、異常だったのですか? 周りの身勝手な人たちは、不幸そうなのに正常だったのですか? 世の人々から、可ではなく、不可というレッテルを貼られ、まるで鴉(カフカ)を見るように厭な顔をされる精神病患者たち。 USA帰りの青年精神科医と、その秘書が、総合病院の一角たる精神科病棟で、或いは行く先々で、ボーダーラインの向こう側にいる人々と出会う。 可ではなく、不可をつけられた人たちとどう向き合い、接するのか。 何か事情がありそうな少年秘書と、青年精神科医の一話読みきりシリーズ。 大雑把な春名と、小舅のような仁の前に現れる、今日の患者は……。 ※以前、他サイトで掲載していたものです。 ※一部、性描写(必要描写です)があります。苦手な方はお気を付けください。 ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 28pt
小説 8,396 位 / 44,655件 ライト文芸 416 位 / 2,038件
文字数 518,084 最終更新日 2018.08.23 登録日 2017.06.10
 泣き叫び、哀願し、媚び諂い……思いつくことは、何でもした。  それでも、男は、笑って、いた……。  一九八五年、華南経済圏繁栄の噂が広がり始めた中国、母親の死をきっかけに、四川省の農家から、二人の幼子が金持ちになることを夢見て、繁栄する華南経済圏の一省、福建省を目指す。二人の最終目的地は、自由の国、美国(アメリカ)であった。  一人は国龍(グオロン)、もう一人は水龍(シュイロン)、二人は、やっと八つになる幼子だ。  美国がどこにあるのか、福建省まで何千キロの道程があるのかも知らない二人は、途中に出会った男に無事、福建省まで連れて行ってもらうが、その馬車代と、体の弱い水龍の薬代に、莫大な借金を背負うことになり、福州の置屋に売られる。  だが、計算はおろか、数の数え方も知らない二人の借金が減るはずもなく、二人は客を取らされる日を前に、逃亡を決意する。  しかし、それは適うことなく潰え、二人の長い別れの日となった……。  ※表紙はフリー画像を加工したものです。
24hポイント 56pt
小説 5,993 位 / 44,655件 ライト文芸 324 位 / 2,038件
文字数 85,594 最終更新日 2018.04.13 登録日 2018.02.25
 ハロウィンの日、学生時代から嫌いだった厭な男、ビルから『失恋した』という電話がかかって来た。  彼は酒を煽り、時には涙を零しながら、その失恋話を延々と続ける。カボチャや魔女が犇めき合い、お菓子が山と積まれる部屋で。  ハロウィンの今日、ビルはその子と逢う約束をしていたのだ。それなのに、その子は来なかった。  だけどぼくは、ビルの失恋話を笑う気には、なれなかった。  なぜなら……。  ※以前、他サイトで掲載していた作品です。  ※表紙はフリー画像を加工したものです。
24hポイント 28pt
小説 8,396 位 / 44,655件 ライト文芸 416 位 / 2,038件
文字数 14,903 最終更新日 2018.03.29 登録日 2018.03.27
『二夜 蜃の楼』に登場する幻術師の蜃は、同時掲載作『魔窟降臨伝』R-18 に登場する蜃と同一人物です。  死に切れない宿命を持つという一族の少年、舜と、その父親だという青年、黄帝。  中国の山奥、雲海を臨む最峰の頂で黄帝と暮らしていた舜は、やっとのことで、街へ降りる許しをもらい、勢い込んで上海へと向かう。  しかし、そこへ現れたのは、炎帝と貴妃という、『同族』の二人であった。   凄まじい炎と、闇の衣を纏う二人に襲われ、舜は《聚首歓宴の盃》と、《朱珠の実》の秘密を渡すように迫られる。  この世の大初から存在しているのではないかと云われる黄帝は、珍しいものや、曰くつきのものをたくさん持っていた。そして、そんなものをたくさん持っている黄帝の被害に遭うのは、その息子たる舜であったのだ。   貴妃に腕を切り落とされた舜は、一旦、山へ戻り、腕を取り返すために、《聚首歓宴の盃》と《朱珠の実》を自分に預けて欲しい、と黄帝に頼む。  しかしそれは、自ら血を求めるという、恐ろしい曰くつきの盃であった。  それを欲しがる炎帝とは。  そして、そんなものを持っている黄帝とは。  舜は、敵地へと乗り込むが……。 ※以前、他サイトで掲載していたものです。 ※一部、性描写(必要描写です)があります。苦手な方はお気を付けください。 ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 7pt
小説 12,909 位 / 44,655件 ファンタジー 3,597 位 / 15,133件
文字数 820,451 最終更新日 2017.12.26 登録日 2017.08.30
BL 完結 短編 R18
 皮下注射器がそこら中に転がるローマの路上で拾った少年――。その少年も、薬(ヘロイン)に溺れる静脈注射常習者(メイン・ライナー)だった。  少年はフィンという名前以外何も語らず、 「薬(ヘロイン)をくれれば何でもする……」  と、サルヴァトーレの情欲の対象となり、サルヴァトーレは、彼の金の髪と碧い瞳に、幼い頃に別れたままの母の姿を重ね、彼をシチリアに連れ戻る。  ファミリーでは、ニューヨークでの麻薬市場の『諸場代(タンジェンテ)』のことで、コルレオーネ系ファミリーとの衝突が起ころうとしていた。  すでに薬(ヘロイン)なしでは過ごせないフィンを連れ、 ナターレ(クリスマス)の休暇も兼ねて再びローマに訪れた時、フィンがガンビーノ一家(ファミリー)に拉致された。  シシリー・マフィア、インツェリッロ・ファミリーのナンバー.2として君臨するサルヴァトーレは、身代金引き渡しの場所で思いがけない真実を聞く。それは、何も語ろうとしなかったフィンの正体だった。  ※以前、他サイトで掲載していた作品です。  ※表紙はフリー画像に加工をしたものです。
24hポイント 7pt
小説 12,909 位 / 44,655件 BL 1,848 位 / 3,572件
文字数 29,105 最終更新日 2017.11.19 登録日 2017.10.31
※この作品に登場する『幻術師の蜃』は、連載中の『華夏帝王奇譚』に登場する『蜃』と同一人物です。  本土への返還を一年後に控えた一九九六年六月三〇日の香港で、三年前に取り壊されたはずの魔窟、中英間の紛争の種であった無法地帯、九龍城砦が甦った。  売春、麻薬、賭博、武器、殺人、不法入国者……あらゆる悪の温床である、東洋最大で最後のカスバが、雨と共に現れたのだ。  北京、英国、香港当局が戸惑う中、退去させられた住人たちが、続々とその魔窟に戻り始め、再び以前以上の魔窟を形成する。  九龍城砦で生まれた美貌の少年、真性のサディストと謳われる輪(ルン)も、その一人であった。  そして、もう一人、魔窟の主と呼ばれる無免許の鍼灸医の老婆。  彼ら二人の元に、伝説の幻術師、蜃(シェン)という玲瓏な青年が現れる。  九龍城砦を破壊する、という蜃の言葉に、輪と婆婆は、自分たちの住処を守るために戦うことを決めるが、そこへまた三人、異国の旅人が訪れる。  一人は賢者カフヴァと呼ばれる魔法使い(ドルイド)、もう一人は、グローヌと呼ばれる女魔法使い(ドルイダス)、そして、吟遊詩人(バード)のトルウ――いずれも、遠きエリンより伝えられた知恵を操る、ケルトの末であった。  彼らの目的は、《再生の車輪》が起動したことによって甦った九龍城砦を消滅させ、元の建造物を取り戻し、在るべきものを在るべき場所へ存在させる、ということであり、そのために、九龍城砦で廻り始めた《再生の車輪》を見つけ、それを起動させた者を見つける、ということであった。  それを知った輪と婆婆も、彼らの目的を阻止するため、《再生の車輪》を捜し始める。  輪はネイルと呼ばれるナイフと邪眼を武器に、婆婆は針と気功を武器に、カフヴァとグローヌは魔法を武器に、トルウは呪歌と竪琴を武器に、戦いを繰り広げながら、同じものを求めて行く。 ※この作品に登場する『幻術師の蜃』は、連載中の『華夏帝王奇譚』に登場する『蜃』と同一人物です。 ※一部、性描写(必要描写です)があります。苦手な方はお気を付けください。 ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 0pt
小説 44,655 位 / 44,655件 ファンタジー 15,133 位 / 15,133件
文字数 106,582 最終更新日 2017.09.07 登録日 2017.08.29
SF 完結 長編 R15
 サンフランシスコの精神病院に務める青年精神科医、椎名涼は、JNTバイオメディカル研究所に籍を置く女性科学者、ドナを送った帰りに、浮世離れした少年が検査衣姿で車に忍び込んでいるのを見つける。その少年は自分のことを何も語らず、外の世界のことも全く知らない謎の少年だった。検査衣姿でいたことから、椎名は彼が病院から抜け出して来たのではないか、と疑うが、病院に彼がいた事実はなく、行き場のない彼を椎名は自分の部屋に置くことにした。  純粋無垢で、幼子のような心を持つ少年は、椎名の心の傷を癒し、また、彼自身の持つ傷を椎名も知る。それは、ドナの務める研究所の所長、テイラーが行っていた社会倫理を逸脱した遺伝子組み換え実験であった。  椎名と少年――エディはテイラーに捕らわれ、最終実験が始まった。  神話の水蛇(ヒュドラー)と現在棲息するヒドラ。それは学者の夢であった。 ※以前、他サイトで掲載していたものです。 ※一部、性描写(必要描写です)があります。苦手な方はお気を付けください。 ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 21pt
小説 9,673 位 / 44,655件 SF 170 位 / 1,536件
文字数 120,399 最終更新日 2017.08.19 登録日 2017.08.11
恋愛 連載中 長編 R15
 今から一六〇年前、有害宇宙線により発生した新種の癌が人々を襲い、性染色体〈XX〉から成る女は絶滅した。  男だけの世界となった地上で、唯一の女として、自らの出生の謎を探る十六夜司――。  わずか十九歳で日本屈指の大財閥、十六夜グループの総帥となり、幼い頃から主治医として側にいるドクター.刄(レン)と共に、失踪した父、十六夜秀隆の行方を追う。  司は一体、何者なのか。  司の側にいる男、ドクター.刄とは何者なのか。  失踪した十六夜秀隆は何をしていたのか。  柊の口から零れた《イースター》とは何を意味する言葉なのか。  謎ばかりが増え続ける。  そして、全てが明らかになった時……。  ※以前に他サイトで掲載していたものです。  ※一部性描写(必要描写です)があります。苦手な方はご注意ください。  ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 0pt
小説 44,655 位 / 44,655件 恋愛 10,648 位 / 10,648件
文字数 696,570 最終更新日 2017.06.17 登録日 2017.04.08
その日【アルカナ】と呼ばれるカードを拾ったことで、幸せな生活が一転した。妻が消え、自宅は全焼(死体あり)、怪しい男にカードを盗られ、殺しをも厭わない連中に拉致される――。  K大学の法医学教室に籍を置く青年、郡司秋良は、車道に突然現れた男が、走って来た車に撥ね飛ばされるのを目撃し、次には妊娠を告げられたばかりの妻、紗夜が目の前から消えるのを目撃する。  現れた男に、消えた妻――。  後に残ったのは一枚のタロットカードだけ――。  紗夜を捜す手掛かりであるその【アルカナ】は、計り知れない力を持つ切り札(トランプ)だという。  郡司にその話を聞かせた男は、アルカナを使って紗夜と同じように消えてしまった。それはテレポーテーション能力を秘める切り札(トランプ)だったのだ。  郡司の手に残されたのは、消えた男が残していった神秘(アルカナ)、『犬の言葉が解る』という何の役にも立たないカードが一枚。  K大学の法医学教室に司法解剖を頼みに来る藤堂刑事や、謎のオカマ、アザミ、雑種のシバの力を借りながら、郡司は妻の行方を捜すが…。 ※小説家になろう重複投稿。 ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 21pt
小説 9,673 位 / 44,655件 キャラ文芸 154 位 / 1,256件
文字数 110,081 最終更新日 2017.06.03 登録日 2017.01.07
BL 完結 長編 R15
 伝わらなかった切ない想い――。  貧しかった幼少期に見た夢――。それは美しい蝶になって、一人の青年に自分の存在を認めてもらうこと……。台湾京劇のスターである少年が語る夢に、青年が心を開きかけた時、彼のパトロンである台湾財閥の総帥と、その少年との淫靡な場面を目撃する。  蝶になるためには何でもして来た、という彼を受け入れることが出来なかった青年の耳に飛び込んで来たのは、一途な少年の悲劇だった……。  ※一部性描写(必要描写です)があります。苦手な方はご注意ください。  ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 14pt
小説 11,190 位 / 44,655件 BL 1,450 位 / 3,572件
文字数 26,740 最終更新日 2017.01.06 登録日 2016.12.23
11