汐の音

汐の音

たいてい、鉛筆で絵を描いています。普段は同名で「小説家になろう」にいます。こちらでは短編を……と思ったはずが、なぜかほぼ長編に。いつか、童話や児童文学的なお話にも挑戦してみたいです。
4
 二十七歳の独身女性、瀬尾 湊(みなと)は突発的に引っ越しをした。単身で縁もゆかりもない、見知らぬ土地へ。  平穏をのぞむ彼女の目の前に現れたのはーー? /新天地での人との触れあいや関係性の中で、それまでは得られなかった「何か」を見つけてゆくお話です。  全般的におっとりゆっくりですが、時々恋愛描写が入ってしまいます。
24hポイント 49pt
小説 10,979 位 / 100,111件 現代文学 101 位 / 5,239件
文字数 93,192 最終更新日 2021.04.05 登録日 2020.02.13
路地裏にあやしげな店を構えるレグダは、自称“失せ物屋”の青年魔法使い。 金さえ払えば、なくした物の在りかを教えてくれるという彼の元に、ある日少女が駆け込んで……? 全四話で完結です。
24hポイント 0pt
小説 100,111 位 / 100,111件 ファンタジー 26,926 位 / 26,926件
文字数 7,523 最終更新日 2020.12.13 登録日 2020.12.13
真夜中、コトコトとクレヨンたちが動きます。 月明かりの下、おしゃべり。らくがき──けれど、二本に折れた青色双子がぽつり、とつぶやきました。 『どうやったらあの子、まんべんなく私たちを使ってくれるのかしら』 のっぽの色、おちびの色。みんなで、うんうん考えます。 さてさて、出せた答えは?
24hポイント 0pt
小説 100,111 位 / 100,111件 児童書・童話 1,903 位 / 1,903件
文字数 3,026 最終更新日 2020.10.12 登録日 2020.10.12
 魔法が満ちる、とある世界の片隅で、ひと塊の緑柱石が一組の師弟に見出だされた。  その石は、特別な原石。  師弟は「エメルダ」という意思を宿す彼女を、暗い鉱山から連れ出した。  彼女を研磨しうる優れた宝飾細工師を求め、たくさんのギルドが集う「職工の街」を訪れるがーー?  やがて、ひとりの精霊の少女が姿かたちを得て人間たちに混じり、世界の成り立ちを紐解いてゆく、緩やかな物語。  冒険はあるかも。危険はそんなにないかも。  転生でも転移でも、チートでもなんでもない。当人達にとってはごくごく普通の、日常系ファンタジーです。
24hポイント 0pt
小説 100,111 位 / 100,111件 ファンタジー 26,926 位 / 26,926件
文字数 176,567 最終更新日 2020.06.07 登録日 2020.02.10
4