あおい夜

あおい夜

あおい夜です。 ぼくは、青い色や二番目などが好きなので、よく話しに登場するけど気にしないで下さい。
20
ホラー 連載中 長編 R15
終わった 今の自分が居る場所は襖で閉められてる押し入れの中だ アイツに睡眠薬を知らない間に飲まされて眠ってしまい気づいたらここに居た 別にアイツとは仲が良いというわけではない というかアイツは自分を嫌っている だからアイツが家に来た時から警戒していた 話があると言い家に上がり込むと話す前に喉を潤そうと言いアイツから飲み物をもらった 飲まないのも失礼だと思いながらも何が起きても良いように近くにあった物をアイツに気づかれないように服の中に隠した そして飲むと、、、この押し入れに入れられていた 体が動く前に目は覚ましていたのでアイツが何をやっていたのかは知っている アイツは自分に強制的に『ひとりかくれんぼ』をさせるつもりみたいだ 何の準備も無くひとりかくれんぼが起こってしまったら無事で済むはずがない 終わった そう思っていたら腹の辺りに服ではない物の感覚がした どうやらあの時、警戒してとっさに隠した物はアイツにバレずにすんだらしい 暗闇の中とっさに隠した物を探ってみるとスマホがあった 家族や知り合いに連絡を取ってみるが、、、全部エラーだった もう、心霊現象が始まってるのかも知れない もう駄目だと思ったその時、あることを思い出した 心霊現象や異空間、異世界に行っても唯一繋がるという『掲示板』を ※恋愛や姉妹 (シスコン)要素は二章から出てきます。
24hポイント 681pt
小説 2,206 位 / 101,341件 ホラー 7 位 / 3,652件
文字数 146,917 最終更新日 2021.05.06 登録日 2020.12.24
ある日、主人公は召喚された。 勇者としてではなく魔王の世話係りとしてだ。 そう、魔王様はまだオムツを履いた赤ちゃんだったのだ!? 魔王様は誰にも懐かなく泣いたりグズったりすると無意識にものすごい強い魔力で魔法を使いまくる。 それに参っていた魔族達は魔王が気に入る者を召喚して魔王の世話係りにしようと主人公が召喚されたというわけだ。 そしてその魔王様はの世話係りとして召喚された赤ちゃん大好き主人公(無自覚チート野郎)は魔王様を溺愛しながら育てる。 可愛い赤ちゃん (魔王様)を見てほっこりしましょう!!
24hポイント 28pt
小説 16,459 位 / 101,341件 ファンタジー 3,064 位 / 27,266件
文字数 62,460 最終更新日 2021.02.05 登録日 2021.01.01
BL 連載中 短編 R18
注意! エロです。 男同士のエロです。 主人公は、一応、転生者ですが、ヤバい時に、記憶を思い出します。 容赦なく、エロです。 何故か完結してからもお気に入り登録してくれてる人が沢山いたので番外編も作りました。 良かったら読んで下さい。
24hポイント 284pt
小説 4,581 位 / 101,341件 BL 811 位 / 10,178件
文字数 35,014 最終更新日 2020.12.18 登録日 2018.08.15
BL 連載中 長編 R18
それは天使のように美しい人 それは天使のように優しい人 それは天使のように綺麗な人 それは天使のように、、、、。 超金持ち男子学園の教師であるライトはそれはそれは天使のように、、、と噂されている。 確かに生徒には優しい天使のよう 確かにその美貌は天使のよう だが、その本性は性的な調教が大好きな堕ちた天使だった。 裏では堕天使とアダ名が付けられてるドSで鬼畜なライトは今日も気に入った男の生徒や出会った男の人を手段を選ばず調教する。 調教した男は全て自分の奴隷(恋人)にして手元に置いておく。 そんな堕ちた天使を成敗する者はいまだに現れない。 r18には※印を付けます。
24hポイント 305pt
小説 4,291 位 / 101,341件 BL 748 位 / 10,178件
文字数 56,297 最終更新日 2020.11.10 登録日 2020.09.15
この世界には様々な種類の生き物がいる。 例えば人形(ヒトガタ)のモノなら多い順で 人族・じんぞく 獣人族・じゅうじんぞく 精霊族・せいれいぞく(一部) 魔族・まぞく(一部) 神族・しんぞく 等である。 そしてその種族の祖が生きているのは 精霊族、魔族の二種族のみと言われていた。 、、、んだけど ある日、意識が目覚めた“私”は今の“私”が生まれる前の記憶、、、前世の記憶がよみがえっていた。 そして意識 は目覚めたけど肉体的には目覚めていなかった。 私の肉体はクリスタルみたいな透明な宝石みたいなモノの中で眠っている。 今の私は幽霊(生き霊?)みたいなモノで誰も私の姿は見えないみたいだ。 もうひとつ分かった事は私はどうやらずいぶん昔に死んでいることになっているみたいだ。 私は神族最後の祖だ。
24hポイント 14pt
小説 21,733 位 / 101,341件 ファンタジー 4,062 位 / 27,266件
文字数 38,681 最終更新日 2020.09.24 登録日 2020.08.30
BL 連載中 長編 R18
昨日、自分の部屋で眠ったあと、目を覚ましたら、R18禁BLゲーム“極道は、非情で温かく”の主人公(総攻め)の弟(非攻略対象)に成っていた! 弟は、兄に溺愛されている為、嫉妬の対象に成るはずが?
24hポイント 447pt
小説 3,094 位 / 101,341件 BL 538 位 / 10,178件
文字数 320,448 最終更新日 2020.09.10 登録日 2018.08.16
恋愛 連載中 長編 R18
私は乙女ゲームの世界に生まれ変わったみたいです。 しかも、悪役令嬢の妹に生まれ変わったよ。 お姉ちゃんは私の事を溺愛しているみたいです。 何かゲームの時とお姉ちゃんの性格が違うよ。 お姉ちゃんが言うには、お姉ちゃんの好きな人はお姉ちゃんの事を好きではないらしい。 私は、お姉ちゃんに内緒でお姉ちゃんの好きな人を見てこようと思う。
24hポイント 42pt
小説 13,483 位 / 101,341件 恋愛 5,988 位 / 27,771件
文字数 20,220 最終更新日 2020.07.21 登録日 2019.01.31
青春 連載中 長編
時は2549年 その年の世界には 正義の組織、龍麒麟(りゅうきりん) とその敵である 悪の組織、夜花(よばな) がある。 彼ら(夜花)は人々から畏れや恐怖などの負の感情を集める為に人々を襲っている。 その悪の組織の中に人々に一番畏れられ嫌われている者が居た。 その者は、、、パートくんまたはアルバイトくんと呼ばれている。 名前の通りただのパート(それでも幹部)である。 パートくんは事情があって夜花でパート(幹部)をしているのだが人々からは一番畏れられ嫌われている。 何故かというと、パートくんは一番非道で俺様な性格をしているからだ。 けど、パートくんの本当の姿は、、、。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 青春 3,976 位 / 3,976件
文字数 23,748 最終更新日 2020.07.20 登録日 2020.06.30
恋愛 連載中 長編
私は憤怒。 憤怒は私の名前でもあり、私が司る力でもある。 私達七つの大罪の兄弟は魔界に住んでいる。 私は魔界で兄弟達の話を聞いたり、眠ったりし、たまに上に行ったりながら過ごして居る。 私の楽しみは好きな人が私達の近くに住んで居て、たまに私達の家に来て恋人である兄弟達と話ている所を見る事だ。 いつも、つまらなそうにしているその人が兄弟達と話ている時はとても楽しそうに話ているのが分かるので私はそれが嬉しいんだ。 、、、その人が私の事をこの世界で一番嫌っていても。 私の兄弟達の恋人は魔界の王、魔王だ。 これは、世界中のみんなから畏れられている憤怒と魔界で人気者の魔王と憤怒の兄弟達の恋と愛のお話です。
24hポイント 49pt
小説 12,546 位 / 101,341件 恋愛 5,554 位 / 27,771件
文字数 30,484 最終更新日 2020.04.11 登録日 2019.01.25
ナニかが見ている。 後ろから視線を感じる。 気配も後ろから感じる。 けれど後ろにはいない。 誰もいない。 ナニも無い。 けれど気のせいでは無い。 確実にナニかがいる。 こちらをずっと見ている。
24hポイント 42pt
小説 13,483 位 / 101,341件 ホラー 142 位 / 3,652件
文字数 2,303 最終更新日 2020.03.04 登録日 2020.03.02
BL 連載中 長編 R18
俺は籠の鳥。 籠の中の鳥。 俺は部活の籠の中では自由に飛び回れる鳥。 この世界は前世の俺と妹がやっていたBLゲーム“籠の鳥達は笑う”の世界だ。 俺は主人公の中学時代の友人の一人として登場するサブキャラだ。 特に誰ともくっつかない非攻略キャラだが俺と妹の推しキャラだった。 その俺の部活の相棒で親友には恋人が居る。 そのうち紹介されるのだろうか? その時は祝福しなければ、、、。 前世でも今世でも取っつきにくく友達が居ない俺のただ一人の親友だそれに、、、。 俺は今日も部活の籠の中で鳴く(歌う)鳥。
24hポイント 14pt
小説 21,733 位 / 101,341件 BL 4,089 位 / 10,178件
文字数 8,711 最終更新日 2019.11.19 登録日 2019.07.16
青春 連載中 長編
私は不良が多い元男子校に通う事にした。 理由? 家から近いから ただそれだけの理由でこの高校に通う事にした。 入学式から喧嘩とか凄い高校だな。 私? 私は喧嘩なんてした事無いから安全そうな所で見学してるよ。 これからどんな高校生活になるのかな? まさか私が一目惚れするとは思わなかったけど、、。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 青春 3,976 位 / 3,976件
文字数 7,782 最終更新日 2019.07.03 登録日 2019.01.10
小さい頃から今まで見た夢の話です。 なので途中で途切れているモノもあります。 それでも面白そうだと思った方は読んで下さい。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 エッセイ・ノンフィクション 3,635 位 / 3,635件
文字数 3,025 最終更新日 2019.07.02 登録日 2019.06.21
ぼくの父親は黒い羽根が生えている烏天狗だ。 ぼくの父親は寂しがりやでとっても優しくてとっても美人な可愛い人?妖怪?神様?だ。 大きな山とその周辺がぼくの父親の縄張りで神様として崇められている。 父親の近くには誰も居ない。 参拝に来る人は居るが、他のモノは誰も居ない。 父親には家族の様に親しい者達も居たがある事があって、みんなを拒絶している。 ある事があって寂しがりやな父親は一人になった。 ぼくは人だったけどある事のせいで人では無くなってしまった。 ある事のせいでぼくの肉体年齢は十歳で止まってしまった。 ぼくを見る人達の目は気味の悪い化け物を見ている様にぼくを見る。 ぼくは人に拒絶されて一人ボッチだった。 ぼくがいつも通り一人で居るとその日、少し遠くの方まで散歩していた父親がぼくを見つけた。 その日、寂しがりやな父親が一人ボッチのぼくを拐っていってくれた。 ぼくはもう一人じゃない。 寂しがりやな父親にもぼくが居る。 ぼくは一人ボッチのぼくを家族にしてくれて温もりをくれた父親に恩返しする為、父親の家族みたいな者達と父親の仲を戻してあげようと思うんだ。 アヤカシ達の力や解釈はオリジナルですのでご了承下さい。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 キャラ文芸 2,628 位 / 2,628件
文字数 81,597 最終更新日 2019.06.26 登録日 2018.10.23
私が通ってる昔の学園(むかしのがくえん)はお伽噺の子孫達が通ってる学園です。 私はシンデレラの隣に住んでいたモブの子孫です。 特に物語に関係無い人の子孫です。 何故、私はこの学園に通ってるのでしょうか? 私の祖先の人達がある場面を目撃してしまった目撃者だからでしょうか?
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 児童書・童話 1,939 位 / 1,939件
文字数 16,602 最終更新日 2019.06.17 登録日 2018.12.26
恋愛 連載中 短編
私の親友はこの国の国王の弟の王弟だ。 何故、私がそんな凄い身分の人の親友になったかというと簡単な話で私の隣に住んでいる綺麗なお姉さんが私の事を妹の様に可愛がってくれていて、そのお姉さんに惚れた王弟が私を男だと勘違いした事が始まりだった。 まぁ、色々あってお姉さんと王弟は恋人同士になったんだけど新たな問題が私に降り注いだんだ。 ブラコン国王が私の事を弟の恋人だと勘違いして私の事を追い出そうとしているんだ。 私はブラコン国王にかなり嫌われているみたいだ。 私は、、、好きなんだけどなぁ。
24hポイント 14pt
小説 21,733 位 / 101,341件 恋愛 9,070 位 / 27,771件
文字数 3,376 最終更新日 2019.01.27 登録日 2019.01.24
私は16歳の時に事故で亡くなった幽霊だ。 私には未練は特に無いので直ぐに成仏するだろうな。 そう思っていたら何故か付喪神になって居た。 何の付喪神かって? それは、、、 ※あやかし達の能力等はオリジナルです。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 キャラ文芸 2,628 位 / 2,628件
文字数 9,190 最終更新日 2019.01.03 登録日 2018.11.30
いってらっしゃい。 またね。 もうこの世には居なくなってしまったけど、また会おうね? だから泣かないよ? だから直ぐに会えないのは悲しいけど、もう会えないと嘆く事はしないよ? いってらっしゃい、またね。 おばあちゃん。
24hポイント 106pt
小説 8,385 位 / 101,341件 児童書・童話 77 位 / 1,939件
文字数 1,482 最終更新日 2019.01.01 登録日 2018.12.28
私は、事故にあって死んでしまった記憶がある。 その日の私は、あるゲームをしていた。そのゲームの舞台が、今の私が生まれたこの世界の学園だ。 女の子なのに、乙女系ギャルゲーRPGに転生してしまった子の話しです。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 ファンタジー 27,266 位 / 27,266件
文字数 73,965 最終更新日 2018.12.10 登録日 2018.08.28
ぼくは、生まれた。 この世界は、いろんな人、神様、モンスター、動物等がいる。 それぞれの生き物には、魔力があって魔力は、お月様からあふれている。 いろんな魔法があるが、特殊な魔力又は、魔法を持っていると、体の一部とくに髪や目の色が、その魔力の色になる。例えば、赤だと火や炎、青だと水や氷とかだ。 あと、この世界は多分、地球と異世界が、混ざっている。 まぁ地球と言ってもぼくは日本しか知らないけど、例えば、刀があったり、長い年月たった物には、神様が生まれていたりするし、妖怪や妖精もいる。 あ、あと、ぼくは、一応日本からの転生者だったりする。 まぁ、いろいろあるが、ぼくと一緒になんとなく、わかっていけば良い。
24hポイント 0pt
小説 101,341 位 / 101,341件 ファンタジー 27,266 位 / 27,266件
文字数 39,217 最終更新日 2018.10.14 登録日 2018.08.05
20