月咲やまな

月咲やまな

 のんびりまったり不定期更新で書いてます。趣味丸出しで恥ずかしいですが、自分の空想が誰かの暇つぶしにでもなれれば幸いです。  豆腐メンタルですが感想は大歓迎!  執着愛や体格差、異種族モノが好き。
32 12
恋愛 連載中 長編 R18
 妖怪、妖精、精霊、獣人や多種多様な神々——  とある時代にそれらの存在を科学的に『否定』しようとした者がいた。だが彼らは予想外にもお互いを隔てていた空間のズレを破壊してしまい、空想上の存在だったはずの者達は全て、人間達の新たな『隣人』となる。  三百年程前“神隠し”に遭い、鴉天狗の手により救出された“賀村巴”はそんな世界に突如、一人で放り出されてしまう。  家族も友人も知人も。既にもう誰もいない、彼女とは無関係であったはずの遠い遠い未来。そんな世界で巴は、三百年のブランクだけじゃなく『この先は誰とも結ばれない』という生涯独身の呪いらしきものまで背負いながらも、不思議と、お隣に住む白髪の少年・“カムイ”に惹かれていく。そんな自分を否定しつつ、猫又や幽霊などといった隣人達に恵まれて心の隙間を埋めていく。  ○執着心強め神様に『神隠し』という名の『監禁』をされていた女性が、相手がそうとは知らぬまま関係を再構築していくお話。  ○ちょっとえっちな小説。  ○ショタコン要素あり。妖怪などといった者達も多めに登場します。
24h.ポイント 28pt
小説 20,518 位 / 187,462件 恋愛 8,981 位 / 56,787件
文字数 74,034 最終更新日 2024.07.23 登録日 2024.06.03
恋愛 完結 長編 R18
 ソレイユ王国最古参の貴族である公爵家の現当主メンシス・ラン・セレネは、彼が今とは違う人物だった時の人生の記憶を保持している。一番古い記憶はフェガリ王国出身の青年・ナハトであった時のものだ。当時の彼は“太陽の聖女”・カルムを妻に持ち、彼は“月の大神官”として、妻と共にクエント大陸の中央部に位置する神殿で、彼らの創造主である“太陽神”と“月の女神”の二柱に仕えていた。  もうすぐ子供も生まれるという最も幸せな時期。突如「カルム様が自殺した」との悲報が、一時的に祖国へ帰省していた彼の元に届く。 『ナハトは突如逃亡して祖国で愛人を作った。それ故神殿には戻らないと知り、聖女様は悲観して自殺したのだ』  聖女に仕えていた神官達がそう宣言したせいで彼は二柱の神殿に帰還する事が出来なくなり、無実を訴えようが届かず、彼はカルム達の遺体を引き取る事さえ叶わなかった。  ——そんな記憶を持ったまま、彼は転生を繰り返す。 『最愛の妻・カルムの魂が再び地上に生まれ、彼女と再び結婚し、あの時代に逢えるはずだった我が子達を絶対に迎え入れる』  その願いを叶える為だけひたすら注力し、彼は力を、財力を、武力をも蓄え続けた。  だが切実な悲願はいくら待っても叶わない。それでも『いつかは——』と諦めずにいた頃、やっと「聖女の証を持つ子供が生まれた」との朗報が彼の元に届く。それは丁度、初代聖女・カルムの不可解な死から五百年目を迎えた日だった。  ○現世以前からずっとひたすらたった一人の女性に恋焦がれている公爵様と、その女性の生まれ変わり令嬢のお話。  ○TL寄りのちょっとえっちな小説の予定です。  ○魔法・死に戻り要素あり・一部の人物は前世の記憶持ち・猫系もふもふ要素あり。  ○表紙画像の二人は『くない瓜』様が提供して下さいました!
24h.ポイント 170pt
小説 6,287 位 / 187,462件 恋愛 2,746 位 / 56,787件
文字数 271,693 最終更新日 2024.05.31 登録日 2023.08.28
恋愛 連載中 短編 R18
 過去既に完結した作品の短編集。  お話のネタが思い付けば、順次追加していく予定。なので完全不定期での更新となります。  各作品の『完結済』扱いを解除し、タイトル通りの区分けにお話を追加したかったのですが、それをやってしまうと順位がリセットされてしまうので、苦肉の策でこの様なスペースを用意させて頂きましたm(_ _)m。  ○一部【R18】作品となっておりますが、その場合はタイトル等に記入する予定です。   そうではなくても、比較的エロトークをする子が多めのお話ばかりかも。  ○各本編を読んでもらえている前提で書いています。『?』となった方はぜひ本編を♡
24h.ポイント 0pt
小説 187,462 位 / 187,462件 恋愛 56,787 位 / 56,787件
文字数 109,038 最終更新日 2024.02.07 登録日 2020.06.07
恋愛 完結 短編 R18
 高校から程近い商店街を、双子の兄弟である天音匡(あまねきょう)と涼(りょう)の二人が歩いている。学校から近いのに、ずっと行く機会がなかったその場所で、二人は運命的な出逢いを果たした。  相手は、『鏡でも見ているのか?』と思う程、自分達とよく似た容姿を持つ少女だ。  直様二人は興味を抱き、匡と涼はその少女・草加葵(くさかあおい)の帰路に着いて行く事にした。  二人は彼女が暮らす草加邸家まで尾行を続け、緊張しながらも話し掛けた。顔を合わせ、言葉を交わしていくうちに、彼らは急速に心を惹かれていく。一目見た時から付き纏う、妙な既視感と共に。  そんな二人は葵の寂しさに触れるうち、『僕らが近くに居てあげたい』『もっと近くに行きたい』と強く思い始め、若さのせいもあってか、暴走して行く感情を止める事が出来なかった——  ○寂しがりやな少女が、双子の兄弟に恋愛感情を押し付けられるお話です。  ○強姦、3Pシーンあり。【R18】のお話ですので苦手な方は御注意下さい。  ○旧タイトル『1と2の世界で』(随分前に書いた作品に加筆・修正を加えた作品です) 【関連していなくもない作品】  『コイシイヒト』  『伝えぬ想い』  『それでも俺は貴女が好き』
24h.ポイント 28pt
小説 20,518 位 / 187,462件 恋愛 8,981 位 / 56,787件
文字数 44,398 最終更新日 2023.09.01 登録日 2023.07.26
恋愛 完結 長編 R18
 綺麗な水と生命を育む豊かな大地に、様々な種族が暮らす大陸の名は【オアーゼ】。生き物にとっては素晴らしき環境であったが、残念ながら全てを生かすには狭く、生き物達は次第に二つの勢力に分かれて争いを始めた。最初は辛うじて均衡を保っていたものの、魔物達の中に『魔王』と呼ばれる存在が台頭してからは事態が一転。魔王率いる魔物達の勢力に押され、平和を望む人間と獣人達の勢力は衰退していった。  ——魔王・ブリガンテが自殺するまでは。  それ以後。魔物達は自滅していき、人間達は魔物の残党討伐力を入れ、並行して復興に尽力していく事となる。だが問題が一つ。それは圧倒的な人材不足だ。自力で人口を増やすのもままならない程、人間側の勢力は衰微していた。  そんな中、人々は異世界に活路を見出した。『人が足りないのなら他の世界から勧誘して来よう』と考えたのだ。勧誘の為に魔法使い達は異世界に渡り、様々な者達を説得してオアーゼに送り込む。“とある少女”もその対象となった一人だ。勧誘者の話を聞き、少女は自分を取り囲む現実から逃げる様に異世界へと旅立った。生まれてまだ数日しか経過していない幼い弟と共に…… 。  移住から一年後。  まさか自分が、魔王をも操っていた姿を持たぬ影の様な存在と仮初の夫婦関係を結ぶ事になるとも知らずに。  ○素直じゃない性格をした外見がオッサン(に、されてしまった)の彼と、幼い弟と暮らす少女が、三人で仮初の家族生活をおくる事になったお話。  ○TL寄りのちょっとえっちな小説の予定です。  ○異世界への移住モノ・年の差カップル・偽装結婚・もふもふ要素あり。
24h.ポイント 0pt
小説 187,462 位 / 187,462件 恋愛 56,787 位 / 56,787件
文字数 195,943 最終更新日 2023.07.24 登録日 2023.02.22
恋愛 完結 長編 R18
 どこまで歩いても書棚しか存在しないシンプルな世界で一人、小柄な少女が靴音を鳴らしながら歩いている。青藍色の瞳に銀色の髪を持つ美しい少女の名前は十六夜(いざよい)。  彼女はそこで“仕事”として、己の伴侶である死神・ハデスが刈り取って来た人々の魂が抱える悔いや後悔などといった感情を昇華させる為、今の言葉で言う所の“異世界転生”や“転移”、“憑依”などといった形で様々な物語の中に少年少女達を送り出す役割を担っている。彼女にとってそれは、全てが全て、死者が次の人生へ快く旅立ってもらう為の配慮だった。  だがハデスの方は、真っ新な十六夜に、そんな少年少女達の狂おしくも愛おしい生き様を数多く見て、その“心”を感じて欲しかった。人形の様にただただハデスの言いなりにしかならぬ少女に、熱のある人格を与えたかったのだ。その為に彼は、幾千幾万もの魂を刈り取り続けたと言ってもいい。なのにそれは全く上手くいかず、二千年近くの時を無駄に過ごす羽目に。  伴侶のはずなのに。夫婦のはずなのに、番なのに、このままでは彼女を抱けない! 『僕が抱き潰したいのは人形じゃないんだ!』と、ある日とうとう数多な欲が限界に達した彼は、無数の書棚に保管されている物語の中に、「休暇だ」と称して十六夜自身を引き込む事を決意した。実際に色々な体験をしてみれば、十六夜の中に眠る“心”を呼び起こす事が出来るに違いないと信じて——  ○『恋』を知らぬ番・十六夜さんが死神さんに振り回されるお話。色々なシュチュエーションの世界で『どうやったら十六夜と番っぽい事が出来るか』をハデスが目標にしているせいで、十六夜さんを困惑させ続ける感じです。  ○TL小説。ラブシーン多めの予定。  ○今回の作品も執着質で独占欲強めの男性です!好きなのです! 【関連作品】  『愛と呼ぶには歪過ぎる』  『古書店の精霊』
24h.ポイント 14pt
小説 28,966 位 / 187,462件 恋愛 12,322 位 / 56,787件
文字数 261,107 最終更新日 2023.02.20 登録日 2022.08.05
恋愛 完結 長編 R18
 小説家・綾瀬奈々美(あやせななみ)と烏丸透(からすまとおる)の二人は幼馴染の関係にある。  心の燃料不足によりスランプに陥り、「文章が書けない!」と嘆き悲しむ綾瀬は烏丸に助けを求め、自室に招いた。 「締め切り前だから手短に」  書けないせいで気の散っている綾瀬は初耳ワードを前にして好奇心が疼く。『フリーターだったはずの烏丸までもが何故締め切りに追われているの?』と気になる思いを抑えられず、早速ダメ元でネット検索をすると、彼は漫画家としてデビューを果たしていた事を知った。  どうやらその事実は彼にとって出来れば綾瀬には隠しておきたかった情報だったらしく、図らずも彼の弱みを握った形に。綾瀬はそれを武器にスランプから脱する為にあるお願い事を烏丸にする。  そのお願いは、胸の奥にひっそりと隠し続けている気持ちをも同時に満たす、彼女にとっては実に欲深い頼みなのであった——  ○お互いに好きを拗らせ過ぎたオタク二人による、両片思いモノの恋愛小説です。男性側がストーカーっぽい行動をしたり執着心強めの内容。  ○軽いノリのショートストーリー詰め込み型になる予定ですが、たまーに暗いお話がどんっと入りますので苦手な方ごめんなさい。  ○微妙に【R18】寄りの作品なので苦手な方などはご注意下さい。 【関連作品】  完結済作品の短編集『近くて遠い二人の関係・新婚生活(烏丸透・談)』
24h.ポイント 0pt
小説 187,462 位 / 187,462件 恋愛 56,787 位 / 56,787件
文字数 215,403 最終更新日 2022.09.09 登録日 2021.09.12
恋愛 完結 長編 R18
 銃火器と魔法、錬金術に科学といった多分野の発展した世界で、「核家族何それ、美味しいの?」と訊きたくなるくらいの大家族に長女として生まれた雨宮七音(あまみやななり)は、高校三年生という身でありながら、家事や掃除、勉学、弟妹達の面倒、祖父母の介護手伝いなどに忙殺される日々を送っていた。  家族の為だとはいえ、たまには一人になりたい…… 。  そんな細やかな願いも叶わぬ程に追い込まれ続け、彼女は徐々に体調を崩していき、ある日とうとう突然倒れてしまう。  深い深い眠りからどうにか目覚めた七音だったが、そこは全く知らぬ世界で、しかも赤い髪に猫の様な耳や尻尾の生えた美少女の姿に変貌していた。  即座に集めた情報から自分は『並行世界』に来てしまったと七音は悟ったが、『こんな知らない世界で一体どうしろと?』『自分の身に何があったの?』と多少は慌てつつも、現実主義な七音はまず今を生き残らねばと即座に考えを切り替え行動を始める。  仕事も見付け、住まいも手に入れ、さて元の世界に還る手段はないものか…… と、やっと考える余裕が出来たのも束の間—— 「俺の番に」 「僕と結婚しましょう」  褐色の肌をした黒髪の獣人・クルスと、エルフの様な容姿をしたエルナトの二人から迫られ、それどころではなくなっていった。  ○並行世界に引っ張られてしまった主人公が、二人の異性から迫られるお話です。  ○基本的にはちょっと大人向けの恋愛小説。  ○執着質・独占欲強め・獣人とエルフ系青年の二人に狙われます。  ○一部【R18】のお話がありますので苦手な方はご注意下さい。 【関連作品】  『古書店の精霊』  『いつか殺し合う君と紡ぐ恋物語』
24h.ポイント 21pt
小説 24,130 位 / 187,462件 恋愛 10,396 位 / 56,787件
文字数 277,001 最終更新日 2022.06.26 登録日 2021.08.22
BL 完結 長編 R18
 とある神社の一角で、その神社の主である神様が鬼の焔(ほむら)と賭をした。 『暇だから、次の参拝者の性別を当てようか』  神様とそんな賭けをしたって当然鬼が神に勝てるワケが無く、いや…… 主従関係にも等しい神に勝つ気がそもそも無かった焔は『負けた君には私のお願い事をきいてもらおうかな』と、詳しい説明もないままに、突然異世界へぶん投げられてしまった。  送り込まれた異世界はまるでゲームのようなシステムに基づいた世界で、“名も無き本”がナビゲート役として彼のお供をしてくれる事に。焔はそこで召喚士という職を選び、異世界での生活を始める出だしとして、早速召喚魔法を使ってみる事に。すると呼び出せたのは、召喚士レベルが1だったにも関わらず、どう見ても激レア感満載な、大きなツノのある褐色肌をした人型の召喚魔だった。  ○二面性のあるお飾り魔王さんと、異世界転移者にされてしまった鬼とのBL小説。  ○女性向けの割には淫語多め、かも。  ○【R18】作品ですのでご注意下さい。
24h.ポイント 21pt
小説 24,083 位 / 187,462件 BL 6,045 位 / 24,268件
文字数 445,612 最終更新日 2021.08.19 登録日 2020.11.22
恋愛 完結 短編 R15
 ある日突然右目に不調を感じた美大生のユカリ。渋々行った病院で急遽即日入院する事になってしまい、『失明してしまうかもしれない』と激しく動揺してしまう。そんな中、心臓疾患により入院する圭吾と些細な事をきっかけに仲良くなった。  たった一週間の短い出逢い。  退院を前日に控えた夜。先の無い彼は、ユカリに一晩だけ側に居させて欲しいと願い出た——  ○悲恋っぽい恋愛・妖怪モノ・病室が舞台のお話。  ○ユカリさんは網膜剥離での入院なので本来眼帯は必要無いのですが、演出って事で大目に見て下さいm(_ _)m。  ○微エロ表現がありますので、十五歳未満禁止でお願いします。 【関連作品】  『コイシイヒト』の登場人物が、少しだけ関わった短編です。
24h.ポイント 0pt
小説 187,462 位 / 187,462件 恋愛 56,787 位 / 56,787件
文字数 16,716 最終更新日 2020.11.28 登録日 2020.11.14
恋愛 完結 短編 R18
 湯川製薬に勤める研究員・戸隠忍(とがくし しのぶ)は、より効果的な解毒薬の研究を長年一人でおこなっている。そんな彼女の元に、新入社員である瀬田葵(せた あおい)が『特異体質だから向いている』という事を理由にお手伝いさんとして配属されることになった。  彼はまだ研修中でもある為、一緒に仕事をする時間はとても短い。そのせいもあってまだあまり瀬田の性格を把握出来ていないが、金髪にシトリン色をした瞳の彼を、地味を体現した様な戸隠はとても苦手に思っている。 「今から先輩の事強姦するんで、オレの嫁になって下さい。あ、ちなみにこの結婚は強制なんで逃しませんよ」  研究室に隣接された、仮眠も出来る戸隠専用の休憩室の完成を知った途端、無表情なまま意味不明な事をのたまう彼の言葉が全く理解出来ず、ちょっとふざけただけの大人向けな冗談だと戸隠は受け止めたのだが…… どうやら瀬田は本気だった様だ。  ○製薬会社の新人君×研究員女性のTL小説です。  ○『インキュバスのお気に入り』の主人公・瀬田夫婦の子供の一人の物語。   本編を知らずとも読める流れになるよう、努力はしました。  ○自己中な子に振り回されるだけの短いお話。  ○彼の発言はやや淫語多めなので、苦手な方はスルーして頂ければと。  ○【R18】作品ですのでご注意下さい。 【関連作品】  『インキュバスのお気に入り』  『義弟は私を“オトコの娘”だと言う』
24h.ポイント 7pt
小説 35,359 位 / 187,462件 恋愛 15,453 位 / 56,787件
文字数 54,612 最終更新日 2020.11.12 登録日 2020.10.14
恋愛 完結 長編 R18
 高校教師として働く華(はな)と浩二(こうじ)は、揃って婚活中の身だ。それぞれが違う理由で焦り、切羽詰まっているのだが、この二人が婚姻関係になる気は微塵も無い。  婚活を開始してもう随分と経過したある日。華の元に突然インキュバスを自称する少年が現れ「僕と結婚して下さい!」と迫ってきた。結婚はしたいが、人外は対象外・論外だ。「貴方とは結婚する気は無い!」と断るも、彼も彼で諸事情により結婚を焦っていた事もあり結局はそのまま彼女の部屋に居着いてしまう。 「少年の姿だとはいえ、インキュバスに張り付かれては、益々婚期が遅れるわ!」  そうは思うが、彼との生活は意外にも心地よいもので、華は少しづつ絆されていくのだった。  浩二の方にはサキュバスが現れ、これまた「ワタシと結婚しましょう!」ときたが、こちらもこちらで「対象外だ」と一蹴されてしまう。  婚活中の者達が、色々な事情と性癖を抱えつつ——少しづつ距離が近づいてゆく。  …… と、いいですね。  ○高校教師である二人の主人公と、インキュバス・サキュバスとの恋愛物語。  ○ある意味では、年の差モノ。美形さんとの異種族恋愛・体格差・ロリ・ショタっぽい内容となっています。  ○イメージイラストはサキュバスの少女の姿です。 【R18】作品ですのでご注意ください。 【関連作品】  古書店の精霊
24h.ポイント 7pt
小説 35,359 位 / 187,462件 恋愛 15,453 位 / 56,787件
文字数 203,875 最終更新日 2020.11.04 登録日 2020.03.12
恋愛 完結 長編 R18
 調香師として仕事をしている青鬼明(あおきめい)と、製薬会社に就職したてである椿原圭(つばきはらけい)の二人は結婚する約束をしているカップルである。両親に挨拶をする前に、まずは軽く互いの兄達に会っておこうという話になり、ホテルのロビーで待ち合わせをする事に。  出来れば別々の日に、それぞれの兄達に会いたかったのだが、どちらも仕事などが忙しくて結局同日の同時刻に集まる約束をした。なのに明の弟である光(ひかる)は用事があるとかで急遽欠席し、四人での対面に。  圭の姉・椿原奏(つばきはらかなで)が先に到着してしばらくは三人で話をしていたのだが、待ち合わせの時間になり、明の兄である青鬼陽(あおきよう)が合流し、その場で彼は奏に一目惚れをしてしまう。 「お見合いのために呼んでくれたのなら、そうと言ってくれればよかったのに」  第一声のこれに始まり、「兄弟が揃ってオトコの娘だなんて珍しいね」と、少年っぽい容姿をした奏を、姉では無く兄だと勘違いしてしまった。  そのせいで、奏の中での陽の評価は『変わった人だな』から始まるのだが、相手が自分の勤める会社の社長秘書であり、義弟となる者という事で強くは出られず、持ち前の穏やかな性格も邪魔して、彼のノリに流される日々がこの瞬間から始まったのだった。  ○製薬会社の社長秘書×研究員女性のTL小説。明るい執着系変態モノを目指しています。  ○最初以外、下ネタ多め。書いていくうちに結局R18作品となってしまったのはご愛嬌。  ○ネタ的にBLっぽいシーンも多々あり。TLと混ぜるな危険という方ごめんなさい。 【関連作品】  『オトコの娘が私を好きだと言う』  『伝えぬ想い』
24h.ポイント 0pt
小説 187,462 位 / 187,462件 恋愛 56,787 位 / 56,787件
文字数 265,899 最終更新日 2020.09.26 登録日 2020.06.26
恋愛 完結 短編 R15
 少女が一人、ベットの上で横なっている。  失っていた意識を取り戻し、重い瞼を開けた先に見えたのは、何もかも真っ白で家具もほとんど置かれていない真四角な部屋の中だった。  何故自分がそんな部屋で寝ているのか。——それ以前に、自分の名前も、今までの出来事も、何もかもが思い出せない。『何故?どうして?』と不安を感じそうになっていたその時、不意に聞こえた男性の声。  声に驚き、振り返り、少女は彼の容姿を見て再度吃驚し、今度は言葉をも失った。鏡でも見ているかのように、自分とよく似た容姿の存在がそこには居たからだ。 「…… 貴方は誰?」  ○監禁もの。その時点でヤンデレ系に分類されるお話、かもしれません。  ○ひたすらに、ただひたすらベッタベタに甘やかされるだけのお話。起承転結?何それ。  ○『追憶』は重た目のお話となっています。ほとんど甘くないです。  くない瓜様がTwitterにアップされていたイラストと、互いのメッセージのやり取りからネタを頂き、短いお話を書かせてもらいました(*ノωノ)。  あくまでアップされていたイラスト(どんな少女か気になった方は、Twitterのくない瓜様のアイコンを見て頂くといいかも)の少女のパラレルワールドなので、これが彼女の物語では無い前提でお読み下さい。
24h.ポイント 0pt
小説 187,462 位 / 187,462件 恋愛 56,787 位 / 56,787件
文字数 56,987 最終更新日 2020.08.31 登録日 2020.08.08
恋愛 完結 短編 R18
 昔々あるところに、それはそれは愛らしい一人のお姫様が誕生したしました。  お姫様の名前はアステリア。待望の世継ぎである姫の為に有能な十二人の魔法使い達が集まり、彼の者達は姫様に様々な祝福を贈りました。  美しい容姿、歌声、優しい心——と、それらはどれもこれこ素晴らしいものばかりだったそうな。  それぞれが祝いの言葉を添えて順々に、十一人目の魔法使いが祝福を贈り、最後に十二人目からとなった時、誕生パーティーには呼ばれなかった十三人目の魔法使いが突如現れ、その者は『アステリア姫は十八歳になった時、糸車の針が刺さって死ぬだろう』と呪いをかけてしまいました。  とても強力な呪いは他の魔法使いにも解けず、結局十二番目の魔法使いが『糸車の針が刺さり、百年眠る』というものへと書き換えるのが精一杯だったそうです。  ——それからしばらくは穏やかに時が流れ、アステリア姫の十八歳が誕生日がとうとうきてしまいました。運命的に導かれ、彼女の指には糸車の針が刺さり、魔法使いの贈物の通り百年の眠りの中へ。  百年後。  美しい姫を助けるのは、童話と同じく王子様——ではなく、獣人の王様だったものだから話はちょっと拗れていくのでした。  ○童話『眠りの森の美女』を題材にしたTL小説。  ○異種族恋愛・強引・執着・ちょっと昏睡姦っぽくも無くもないかも? 【R18】作品ですのでご注意ください。 【関連作品】  完結済作品の短編集『童話に対して思うこと…作品ミックス・一話完結・ヒョウガ×アステリアの場合』
24h.ポイント 14pt
小説 28,966 位 / 187,462件 恋愛 12,322 位 / 56,787件
文字数 72,239 最終更新日 2020.08.03 登録日 2020.05.26
恋愛 完結 長編 R18
 人形師・秋穂芙弓(あきほふゆみ)。  彼女は『まるで今にも動き出しそうだ』とまで言われる程の人形を造る事が出来る人形師である。  一時は人形を造る事こそが我が人生、生きる意味だと没頭し、ていたのだが現実的な問題が発生してしまった。精巧がゆえに材料費も馬鹿にならず、陥った資金不足。  そんな中、枯渇した製造費欲しさに造り出した数体の人形達。  彼女にしか扱えぬ秘術により、物や空間に残されている残留思念をその身に取り込んだ特別仕様の人形達の扱いを知り、潔癖な芙弓は主人と人形のどちらをも嫌悪をし、人形に関わる全てを放棄して表舞台から消えてしまった。  ——五年後。  絶賛引き篭もり生活真っ只中のある日、芙弓の幼馴染である雪乃の兄、ロイ・カミーリャが彼女の家に突然やって来て「僕の為に人形を造って欲しい」と頼み込んできた事で、芙弓の生活は一変してしまうのだった。  ○年の差・執着系・シスコン・自動人形が出てくるお話です。 【R18】作品ですのでご注意下さい。 【関連作品】  『コイシイヒト』  『伝えぬ想い』  『インキュバスのお気に入り』
24h.ポイント 0pt
小説 187,462 位 / 187,462件 恋愛 56,787 位 / 56,787件
文字数 88,390 最終更新日 2020.06.28 登録日 2020.03.14
恋愛 完結 短編 R18
 雨の降りの中、会社帰りに千早(ちはや)は道端で捨て犬を見付けた。  暗い住宅街、電柱の下に置かれたミカン箱の中に濡れ鼠なワンコさん。一昔前のテンプレ的存在をそのまま放置することなど彼女には出来ず、拾って帰る事にした。  狭いアパートだが、幸いペット可だ。体を洗い、食事と寝床をあげることでワンコさんはすくすくと育ち…… 育ち…… 「あれ?私には、今のこの子がケモ耳ありな人にしか見えないんだけど、ただの願望?妄想なのかな——」  ○異種族恋愛・ワンコ系男子と社会人女性の恋愛物語です。 【R18】作品ですのでご注意ください。
24h.ポイント 0pt
小説 187,462 位 / 187,462件 恋愛 56,787 位 / 56,787件
文字数 18,403 最終更新日 2020.03.13 登録日 2020.03.10
BL 完結 長編 R18
 ルプス王国に、王子として“孕み子(繁栄を内に孕む者)”と呼ばれる者が産まれた。孕み子は内に秘めた強大な魔力と、大いなる者からの祝福をもって国に繁栄をもたらす事が約束されている。だがその者は、同時に呪われてもいた。  呪いを克服しなければ、繁栄は訪れない。  呪いを封じ込める事が出来る者は、この世界には居ない。そう、この世界には——  アルバイトの帰り道。九十九柊也(つくもとうや)は公園でキツネみたいな姿をしたおかしな生き物を拾った。「腹が減ったから何か寄越せ」とせっつかれ、家まで連れて行き、食べ物をあげたらあげたで今度は「お礼をしてあげる」と、柊也は望まずして異世界へ飛ばされてしまった。 「無理です!能無しの僕に世界なんか救えませんって!ゲームじゃあるまいし!」  言いたい事は山の様にあれども、柊也はルプス王国の領土内にある森で助けてくれた狐耳の生えた獣人・ルナールという青年と共に、逢った事も無い王子の呪いを解除する為、時々モブキャラ化しながらも奔走することとなるのだった。  ○獣耳ありお兄さんと、異世界転移者のお話です。  ○執着系・体格差・BL作品 【R18】作品ですのでご注意下さい。 【関連作品】  『古書店の精霊』 【第7回BL小説大賞:397位】 ※2019/11/10にタイトルを『インバーション・カース』から変更しました。
24h.ポイント 49pt
小説 14,597 位 / 187,462件 BL 3,691 位 / 24,268件
文字数 382,038 最終更新日 2020.03.10 登録日 2019.10.17
恋愛 完結 長編 R18
 高校三年生である斎藤柊華は、幼い頃から商店街には不似合いのお洒落な古書店へと通っている。憧れの人でもある、店長のセフィルに会う為だ。  アンティークショップも兼ている店内で古書や小物に囲まれる中、淹れてもらったお茶を飲む優雅な時間は、いつまでも続くささやかな幸せかに思えたのだが……ある日、突然音を立てて日常が崩れ落ちる事となる。  そんな時、柊華はセフィルを頼ったのだが、それは、更に平穏な日々とは無縁になる選択肢でしかなかった——  ○執着愛・盗聴癖・ストーカー・ヤンデレ要素ありの困った精霊と、女子高生のお話です。 【R18】作品ですのでご注意下さい。 【関連作品】   『インバーション・カース 〜異世界へ飛ばされた僕が獣人彼氏に堕ちるまでの話〜』   【第13回恋愛小説大賞 エントリー作品】
24h.ポイント 7pt
小説 35,340 位 / 187,462件 恋愛 15,438 位 / 56,787件
文字数 200,030 最終更新日 2020.03.09 登録日 2019.09.27
恋愛 完結 短編 R18
 地元から遠く離れ、一人暮らしをしながら大学へと通う高科みどり(たかしなみどり)。二つのアルバイトを掛け持ちし、忙しいながらも勉強と仕事の双方とも手を抜かぬ努力家の彼女なのだが、ある日珍しく家庭教師のアルバイト先に遅刻してしまった。いつもなら母親が迎い入れてくれる玄関ドアを、この日開けてくれたのは、教え子である滝宗太(たきそうた)の兄・滝宗一郎(たきそういちろう)という社会人だった。  眼鏡、長身、おまけにスーツ姿の真面目そうな彼に、逢った途端目を奪われるみどり。ドキドキする気持ちは、恋なのか、それとも彼の暗躍が原因か——  ○一目惚れ・軽い三角関係・媚薬とが絡んだ、社会人×大学生のTL小説です。 【R18】作品ですのでご注意下さい。 【関連していなくもない作品】  『伝えぬ想い』に登場してきた方々が少し登場します。 【第13回恋愛小説大賞 エントリー作品】
24h.ポイント 7pt
小説 35,359 位 / 187,462件 恋愛 15,453 位 / 56,787件
文字数 55,348 最終更新日 2020.02.29 登録日 2020.01.22
32 12