向原 行人

向原 行人

ファンタジーとコメディが好きです。あと、ケモミミ少女が大好物で、自作品に高確率で登場します☆
9
幼馴染の明日香の事が好きな僕――川村優斗が長年の想いを伝えようとした所で、見ず知らずの金髪母娘に突然抱きつかれた。 「パパー! だっこー!」 いやいや、僕はまだ大学生だし、結婚なんてしてないから。 「優ちゃん。ウチ、二人目は男の子がいいなっ!」 服っ! 何でも良いから服を着てっ! 明日香と一緒に居る時に、突如現れた金髪母娘。 全く身に覚えがないのに、いきなり僕の妻と娘だなんて。そんなの、ありえない。 しかも濡れ衣なのに、保育士を目指す妹の言葉で家に居候させる事になって……金髪美少女が昼夜を問わず迫ってくるっ!
24hポイント 320pt
小説 2,399 位 / 50,701件 ファンタジー 785 位 / 16,625件
文字数 67,857 最終更新日 2019.07.16 登録日 2019.06.20
ファンタジー 連載中 長編 R15
適性クラスが最弱と呼ばれる召喚士だと判定されてしまった俺は、今まで騎士になるために努力してきたが、突然魔法の勉強をさせられる事に。 魔法の事なんて全然知らないけれど、とりあえず召喚魔法とやらを使ってみると、あろう事かゴーストが召喚されてしまった。 しかし、全く使えないと思っていたのだが、実はそのゴーストが大昔に大賢者と呼ばれて居たらしく、こっそり魔法の知識を授けてくれる。 ……って、ちょっと待った。やけに強力過ぎる……って、これ魔導書で紹介されてるロスト・マジックじゃねーかっ!
24hポイント 2,322pt
小説 506 位 / 50,701件 ファンタジー 191 位 / 16,625件
文字数 171,626 最終更新日 2019.07.16 登録日 2019.05.19
私、アカネは13歳となり、見習いを卒業して晴れてクノイチに。 だけど、そんな私にエッチな事をしようとしてきた雇い主を半殺しにしてしまい、クノイチをクビにされて島流し――大陸へ飛ばされてしまった。 クラスやスキルに魔法とか、大陸の事はまだ良く分からない事が多いけど、私、暗殺や隠密行動は得意なんです! だから、クノイチの修行で得た技や忍術を使って、生きてくために冒険者としてお仕事頑張ります! でも、エッチなお仕事以外で! ……ところで、暗殺のターゲットが女の人と腰を密着させているんだけど、アレって何をしているの?
24hポイント 14pt
小説 12,935 位 / 50,701件 ファンタジー 3,235 位 / 16,625件
文字数 100,907 最終更新日 2019.04.14 登録日 2019.03.11
僕――如月圭太は、変な夢を見た。 「勇者に倒されてしまった魔王の息子となって、血を絶やさない様に子孫を沢山作って欲しい」と。 夢から覚めた僕は、見知らぬ可愛い女の子に抱きつかれ、「勇者の子孫を残すため」と、子作りを迫られる。 変な夢を見て、こうなった? それとも、この状況を暗示して、変な夢を見た? 金髪幼女に巨乳のお姉さんたちから勇者と呼ばれ、伝説の剣みたいなのが使えるし、多少の攻撃は何もしなくてもオートスキルで護られるし、何か疑問を抱いた瞬間に脳内へ答えが提示されるし……過保護過ぎない!? どうやら異世界へ呼ばれたみたいだけど……最強過ぎるよっ!
24hポイント 49pt
小説 7,243 位 / 50,701件 ファンタジー 1,975 位 / 16,625件
文字数 107,711 最終更新日 2019.03.11 登録日 2019.01.29
中学三年生になったばかりの僕――花村翼は、日々の勉強の息抜きにと、一週間前に発売されたVRMMO「フォーチュン・オンライン」を購入した。 遊んで欲しいと強請る小学生の妹を部屋から追い出して、早速プレイ。 VRゲームは初めてプレイするけれど、可愛いと連呼しながら美少女JKが僕を抱きしめてきたり、見ず知らずのオジサンが課金アイテムをプレゼントしてくれる。 優しいプレイヤーが多いゲームで良かったと思うけれど、気になる事が二つ。 一つ目は、身長の高いプレイヤーが多過ぎる事。このゲームは、最初のキャラメイク時にプレイヤー自身の身体をベースにキャラが作られるはずだけど……偶然、僕の周りに背の高い人が多いの? そして二つ目。事ある毎に表示される、「低年齢プレイヤー補正」って何? 僕、もう中学生だよ? 未成年者は全員成長速度が早くなるの!?
24hポイント 120pt
小説 4,530 位 / 50,701件 ファンタジー 1,378 位 / 16,625件
文字数 106,901 最終更新日 2018.10.05 登録日 2018.08.30
異世界へ召喚された俺は、モンスターを作る工場の長になっていた。 しかも、俺の事をパパと呼んで甘える赤毛の幼女に、青髪豊乳の美少女、それから天使みたいに性格が良くて可愛いボクっ娘に囲まれている。 一つ屋根の下で、可愛い女の子たちに囲まれてハーレム暮らしだと思ったのだけど……人間ではくて、悪魔? え、俺も? しかも、開発部門長はおっぱいの事しか考えていなくて、営業部門長は枕営業オンリー。 警備部門長は暇でやる事がなく、製造部門長は俺の命を狙っている……って、大丈夫かこの工場!? だけど可愛い娘と従業員たちのために、今日も工場長として頑張ります。
24hポイント 42pt
小説 7,850 位 / 50,701件 ファンタジー 2,100 位 / 16,625件
文字数 112,843 最終更新日 2018.05.12 登録日 2018.04.10
プロのテニスプレイヤーを目指す俺――川本瑞穂は、今日も妹とテニスをしていたのだが、練習を終えて後片付けをしている時に視線を感じた。 誰か居るのかと見てみれば、小さな兎が――って、あれ? 兎が居たはずなのに、女の子が居る!? 小学生みたいな幼い容姿。小さくて板みたいな胸。何故か偉そうな口調。 そして何より、頭からうさみみが垂れている謎の少女――ユキに、どういう訳か、俺がテニスを教える事になってしまった。 「どうして腰を触る必要があるのっ!? 変態なのっ!?」 「スコート……見過ぎ」 「ちょっと! 今、胸を凝視してたでしょっ!」 いやいや、フォームをチェックしてくれって言ったのは、そっちだろっ! 拗ねる妹を宥めつつ、孫の姿が見られると勘違いする母と、羨ましがる友にツッコミながら、スコート着用のうさみみ少女がテニスコートで跳びはねるっ! ※イラストは、うさみみ少女のユキを、白雪様が描いてくれました☆
24hポイント 7pt
小説 15,105 位 / 50,701件 ファンタジー 4,150 位 / 16,625件
文字数 142,191 最終更新日 2017.12.31 登録日 2017.11.28
異世界転生によりチート能力を得た俺は、クラウス=オールセンという名のイケメン聖職者で、美少女の集まる勇者パーティの一員になっていた。 炎の精霊使いであるウサミミ少女は暑いからと、いつでもどこでも半裸。 武闘家の金髪ロリ少女は、俺の事をおにーちゃんと呼び、甘えてくる。 ご飯は旨いし、周囲は美少女ばっかりだし、異世界サイコー! と思っていたのに、突然のリストラ宣告。 唯一、占星術師の黒髪地味子だけが俺について来てくれたけど……勇者パーティの一員でも無くなったし、チート能力を使って好き勝手に生きようかな? ※イラストは、いつも言う事を聞いてくれないクラウスに、もぉーっ! ってなってるヒロイン? セシーリアを、天條しき様が描いてくれました☆
24hポイント 56pt
小説 6,699 位 / 50,701件 ファンタジー 1,847 位 / 16,625件
文字数 123,989 最終更新日 2017.09.26 登録日 2017.07.29
「せめてパンツだけでも……あぁぁ、全裸で走り回らないでっ!」  定番のチートスキル付きで異世界へ転生した僕、藤崎裕司だけど、貰ったスキルは「触れているものを、可愛くする」というよく分からないもの。  一先ず使ってみると、ネコミミの美少女が現れて、一緒に住む事になったんだけど、そのネコミミ少女には服を着る習慣がなく、 「待って! 今はお客さんが来てるから出て来ちゃダメだよっ!」 「うわっ。その格好で抱きつかないで……あ、また鼻血がっ」  魔物とのバトルとかよりも、出血多量で命の危機に陥りそうな僕は、異世界で暮らしていく事が出来るのだろうか。。。
24hポイント 7pt
小説 15,105 位 / 50,701件 ファンタジー 4,150 位 / 16,625件
文字数 28,108 最終更新日 2017.09.10 登録日 2017.08.26
9