望月 或

望月 或

溺愛だったり狂愛だったりヤンデレだったり色々と。プロフィール画像は、作者の作品のとある女主人公。『禁じられた〜』の闇堕ちゼノさんにしてたけど不穏過ぎた。。たまにキラキラゼノさんになるかも。
13
恋愛 完結 短編
本日、サオシューア侯爵子息のグラッド様と結婚した私……リファレラは、『初夜』の現在、彼のスライディング土下座を受けております。 「済まない、僕は君を愛することは出来ない!!」 話を聞くと、婚姻式の数日前に『初恋の人』と付き合い始めたとか。えぇ、これはもう完璧な“浮気”ですわね。 更に旦那様は、妻の私に「彼女との相談に乗ってくれないか」とお願いしてきて……。 旦那様……相談のお相手、思いっ切り間違っていませんか? ※基本は主人公の一人称ですが、三人称の文章にはタイトルの横に「◇」が付いています。 ※全体的にコメディで設定がゆるめなので、ゆるい気持ちでお読み下さいませ。少しでもクスリとして頂けたら至高の幸せです。
24h.ポイント 923pt
小説 1,334 位 / 185,881件 恋愛 657 位 / 56,389件
文字数 41,144 最終更新日 2024.06.07 登録日 2024.06.01
BL 完結 短編 R18
悪魔に襲われたリューは近くの村に逃げ込み、そこで村長の息子、アルに助けられた。 父と母を亡くし天涯孤独となった彼は、アルの家に居候させて貰うことになった。 それから二人は家族として、兄弟として、そして親友として仲良く暮らしていた。 ある日、村で流行り病が発生し、村人達が次々と亡くなる事件が発生する。 それを鎮める為に、村人達は余所者のリューを村の神に捧げる【生贄】に決定し、彼を殺そうとしてきて―― ※他小説サイト様で短編で上げていたものを大幅加筆修正したものです。 ※Rシーンにはタイトルの後ろに「*」が付いています。 ※キーワードに気を付けてお読み下さいませ。
24h.ポイント 284pt
小説 4,654 位 / 185,881件 BL 1,071 位 / 24,094件
文字数 29,706 最終更新日 2024.06.04 登録日 2024.06.01
恋愛 完結 長編 R18
ロウバーツ侯爵家の娘であるイシェリアは、父の策略により、ウッドディアス王国のコザック王と政略結婚をした。 コザック王には結婚する前から愛妾メローニャがおり、彼は彼女にのめり込み国務を疎かにしていた。 そんな彼にイシェリアはやんわりと苦言を呈していたが、彼らに『洗脳魔法』に掛けられ、コザックを一途に愛し、彼の言うことを何でも聞くようになってしまう。 ある日、コザックはメローニャを正妻の王后にし、イシェリアを二番目の妻である王妃にすると宣言する。 その宣言を受け入れようとしたイシェリアの頭に怒声と激しい衝撃が響き―― 「……私、何でこんな浮気最低クズ野郎を好きになっていたんでしょうか?」 イシェリアは『洗脳』から目覚め、コザックから逃げることを決意する。 離縁に成功し、その関係で侯爵家から勘当された彼女は、晴れて“自由”の身に―― ――と思いきや、侯爵の依頼した『暗殺者』がイシェリアの前に現われて……。 その上、彼女に異常な執着を見せるコザックが、逃げた彼女を捕まえる為に執拗に捜し始め……? “自由”を求めるイシェリアの『逃亡劇』の行方は―― ・Rシーンにはタイトルの後ろに「*」を付けています。 ・タグを御確認頂き、注意してお読み下さいませ。少しでも不快に感じましたら、そっと回れ右をお願い致します。
24h.ポイント 1,285pt
小説 975 位 / 185,881件 恋愛 483 位 / 56,389件
文字数 86,081 最終更新日 2024.05.20 登録日 2024.05.05
恋愛 完結 短編 R18
私ことアディル・ラヴェインは、伯爵家の一人娘であり、日本からの転生者だ。 そんな私は、義妹と相思相愛で結婚の約束までしていたと噂されているヴァルフレッド・オブラスタ公爵と政略結婚をし、只今、初夜の真っ最中である。 私を睨みつけている公爵閣下から、あのお決まりの言葉が出ることを今か今かと待ち侘びて……ついに! 「君を好きになることはない」 キタァーーーッ!! そして私は笑顔で返す。「私も以下同文です」、と。 けれど公爵閣下は何故か傷付いた顔をし、「考え直してくれ」と言ってきて!? 傷付いた顔をするのは本来なら私のハズでは!? 一体どういうこと!? ※コメディです。短くサクッと終わりますので、生温かな目でお読み頂ければと……。少しでもクスリと笑って頂けたら至福の喜びです。 ※他小説サイト様で掲載しているものを加筆修正し、まとめたものになります。R18は本編ではなく後半からです。
24h.ポイント 326pt
小説 4,011 位 / 185,881件 恋愛 1,984 位 / 56,389件
文字数 27,630 最終更新日 2024.04.19 登録日 2024.04.13
恋愛 完結 長編 R18
森に捨てられた少女ユーティスは、騎士団の副団長であるゼノ・フォービドに保護され、親子として一つ屋根の下で過ごす内に、彼に対し禁断の想いを寄せていった。 ある日、ゼノと国の王女の婚約を知り、ユーティスは己の気持ちの区切りと彼の幸せの為、彼と離れ遠くの土地に行くことを決意する。 ゼノと王女の婚約発表パーティーが城で行われているその夜、ユーティスは彼にあてた置き手紙を書き、黙って家を出ようとするが―― ――これは、禁断の愛を持ってしまい苦悩する娘と、彼女に異様な執着を見せる義父、そして二人のその後の物語。 ※義父と娘の血は一切繋がっていませんが、苦手な方はご注意下さいませ。 ※R18シーンにはタイトルの後ろに『*』を付けています。 ※最後のお話にルート分岐があります。ハッピーエンドルートとメリーバッドエンドルート。メリバルートは一番最後に載せますので、不快に感じた方はすぐに回れ右をお願いします。 ※他小説サイト様で短編で載せていたものを加筆修正し、まとめたものになります。
24h.ポイント 340pt
小説 3,830 位 / 185,881件 恋愛 1,901 位 / 56,389件
文字数 96,544 最終更新日 2024.04.04 登録日 2024.02.16
恋愛 完結 長編 R18
辺境の村に住む少女リュシルカは、幼馴染のホークレイとは友情以上恋人未満だが、恋人のように仲睦まじく過ごしていた。 ある日、ホークレイが「為すべきことがある」と告げ、遥か遠くの城下町に旅立ってしまう。 「必ず迎えに行く。待っていてくれ」の言葉を残して。 六年後、リュシルカの出生に関して王に登城命令をされてしまった彼女は、王城へと向かう。 そこにいたのは、六年前に別れた、国の騎士団長となったホークレイだった。 すぐ隣には、仲睦まじそうに腕を組んで寄り添う王女の姿が。彼女とホークレイは“婚約者”となっていたのだ。 そしてホークレイは、憎しみの込めた目をリュシルカに向けた―― ※Rシーンには、タイトルの後ろに「*」をつけています。 ※タグを御確認頂き、注意してお読み下さいませ。少しでも不快に感じましたら、どうかそっと回れ右をお願い致します。
24h.ポイント 852pt
小説 1,487 位 / 185,881件 恋愛 739 位 / 56,389件
文字数 88,203 最終更新日 2024.03.27 登録日 2024.03.09
恋愛 完結 長編 R15
私こと、ユーシア・ランブノーは、ランブノー男爵家が代々産まれ持つ回復魔法を持たずに産まれてきた為、長い間家族から虐げられて生きてきた。 ある日、姉のララーナに縁談の申込みが届く。それは、一年間に四人もの縁談相手に逃げられたウルグレイン伯爵からだった。 案の定姉は嫌がり、矛先が私へと向く。私が姉の代わりに伯爵の五人目の縁談相手となったのだ。 やっとこの地獄の家からオサラバ出来る! ルンルン気分でウルグレイン家に向かい、伯爵と初めましての顔合わせをした時、彼は不機嫌そうにこう言った。 「君を愛することはない。君には一切関わらない」 私はそれにとびきりの笑顔を乗せて頷く。 「では逆に、私は全力で伯爵様を愛しますとも! 愛人や恋人が何人いても構いません!」 美形な伯爵の顔がマヌケ面になり絶句されたけど気にしない。 さぁ、始めましょうか! ※他サイト様にも掲載しています。
24h.ポイント 191pt
小説 6,759 位 / 185,881件 恋愛 3,189 位 / 56,389件
文字数 70,282 最終更新日 2024.02.15 登録日 2024.01.28
恋愛 完結 短編 R18
盗賊を生業としているフェリスティは、二年前、魔物退治の為に強制的に召喚されてしまう。仲間達と魔物退治の旅に出た彼女は、仲間の一人である勇者キールヴァルトに恋心を抱くが、彼は国の王女と婚約していたので想いは胸の内に留めておいた。 フェリスティにとってサイアクな旅が終わり、キールヴァルトと王女が盛大な結婚式を挙げる中、彼女は仲間達の罠にハマり、強制的に元の世界へと還されてしまった。 それから一年後、彼女はキールヴァルトによって再び召喚されてしまう。しかも本来召喚するはずの《聖女》と間違えて召喚したという。 「今すぐ元の世界へ還して!」 「済まないが、それは出来ない」 そしてキールヴァルトはフェリスティに、耳を疑うようなことを言った。 「……空耳だよね? 正義の味方の勇者サマだし、結婚して奥さんいるし、そんな言葉出るはずないよ」  フェリスティはそう高を括っていたが、キールヴァルトはそれを実行して―― ・Rシーンはタイトルに*が付いています。 ・他小説サイトにも掲載しています。
24h.ポイント 170pt
小説 7,261 位 / 185,881件 恋愛 3,491 位 / 56,389件
文字数 18,743 最終更新日 2023.12.15 登録日 2023.12.15
ルーゲント侯爵家の娘アスタディアは、灰色の髪と瞳から両親と双子の姉に「灰かぶり」と呼ばれ、虐げられ姉からは事ある毎に苛められ、辛い日々を送っていた。 彼女の婚約者も、自分には会わず双子の姉ばかりに会っている。 そんな中で、森で助けた毛むくじゃらでモフモフな生き物のシンを可愛がることが、彼女の数少ない癒やしとなっていた。 ある日アスタディアは、自分の婚約者と双子の姉の情事の場面を直接見てしまう。 ショックを受けるアスタディアに会いに来た婚約者は、彼女に「形だけの結婚をして、お飾りの妻になれ」と、とんでもないことを言い出す。更に飛び掛かったシンを手で振り払い、壁に叩きつけた。 そんな最低最悪な婚約者に、アスタディアの怒りが頂点に達し―― そして息も絶え絶えだったはずのシンが、彼女のキスで美青年に変化して……? これは、薄幸の灰かぶり娘が、主人にしか懐かないヤンデレワンコ系聖獣に溺愛執着され、そんな彼に振り回されながらも、昔、確かにあった幸せを取り戻す為に頑張るお話―― Rシーンは、前半の胸クソ展開の中にあります。他は(多分)軽いです。
24h.ポイント 49pt
小説 16,312 位 / 185,881件 ファンタジー 2,261 位 / 42,749件
文字数 71,824 最終更新日 2023.11.28 登録日 2023.11.21
恋愛 完結 短編 R18
騎士のセリュシスは、〈聖女召喚〉時に誤って二人召喚され、『ニセモノ聖女』扱いされ牢獄に入れられた黒髪の女の世話役に任命されてしまい、毎晩彼女の世話をすることになった。 最初は嫌々だったセリュシスだが、彼女の性格に触れ、薄暗く肌寒い牢獄の中で、次第に心を通わしていく。 ある日、彼女が兵士達に暴力を加えられていることを知り、セリュシスは彼女にここから逃げようと提案する。 しかし、彼女は微笑むと、静かに首を横に振って……。 これは、月夜の牢獄から始まる、心に深い傷を負った孤独なニセモノ聖女と、愛することを知らずに生きてきた騎士の、“純愛”と“初めて”の物語。 ・Rシーンには※が付いています。 ・他小説サイトにも掲載しています。
24h.ポイント 56pt
小説 15,024 位 / 185,881件 恋愛 7,265 位 / 56,389件
文字数 22,378 最終更新日 2023.11.08 登録日 2023.11.04
恋愛 完結 短編 R15
学校では喋らず、クラスで忘れ去られるほど存在感のない私が、女子に絶大な人気を誇る生徒会長に突然告白されてしまい…… 戸惑いつつも恋人のような日々を過ごしていたところ……ある日、生徒会長の浮気現場をバッチリ目撃してしまう。 そのお相手は、美人で可憐な、男子女子共に憧れの的である副会長で……。 ――これは、浮気の証拠をガッツリ掴んで彼氏に猛省と土下座をさせる為に奮闘(?)する女の子のお話。 全体的にコメディで、ベタでツッコミどころのあるお話なので、息抜きにかるい気持ちで読んで頂ければ幸いです……。 他小説サイト様に載せていたものを手直ししたものです。性行為に触れる描写や身体にお触りがあるのでR15にしています。
24h.ポイント 85pt
小説 11,728 位 / 185,881件 恋愛 5,707 位 / 56,389件
文字数 33,320 最終更新日 2023.10.13 登録日 2023.10.13
恋愛 完結 長編 R18
 私、光河柚月は、巻き添えで《聖女》と一緒に異世界転移をしてしまったのですが、その世界の《勇者》に《用無し》とされてしまい、罪を犯したという元《聖騎士》さんと一緒に王国から追い出されてしまいました。  それぞれの目的の為に二人(プラス【聖剣】の鞘)で旅に出たわけですが、この人、どうしてずっと私の手を(恋人繋ぎで)握っているのでしょうか?  そしていつも無駄に距離が近いのですが、イケメン耐性のない私は心臓バクバクなので離れてもらえないでしょうか?  ――これは、ツッコミ気質(主に心の中で)の主人公が、ことある毎にツッコみ、元《聖騎士》から異常なほど溺愛・執着され、クズ《勇者》とワガママ《聖女》に鉄槌を下し、波乱がありながらも離れ離れになった家族と再会するまでの物語――   ・物語が進むにつれ、元《聖騎士》の溺愛(過保護)っぷりが増していきイチャイチャが多くなっていきます…。 ・Rシーンが含まれる場合は、タイトルの後ろに「※」がついています。(R18は「※※」) ・他サイト様で掲載しているものを加筆修正して掲載しています。
24h.ポイント 255pt
小説 5,145 位 / 185,881件 恋愛 2,501 位 / 56,389件
文字数 330,631 最終更新日 2023.09.09 登録日 2023.07.09
『勇者を殺した極悪魔女』として捕まったスティーナは、全てに絶望して脱獄し、勇者の親友であるイグナートの前で崖から身を投げる。「許さないからな!」というイグナートの叫びを聞きながら―― しかし気が付くと、スティーナは『ティナ』という名で食堂で働いていた。ある日、食堂の危機にスティーナは魔法を使ってしまい、それを察知して現れたのは、魔女を処刑したとされ英雄になったイグナートだった。 その場では何とかスティーナではないと誤魔化せたが、憎まれている自分はバレたら彼に殺されてしまう。 勇者が復活する話を聞き、生きる目的が出来た彼女は、彼から逃げながら勇者を捜す旅を決意する。 実は憎まれているのは誤解で、彼から溺愛されている事も知らずに―― スティーナの苦難と時々イチャイチャの、旅の結末の行方は……。 ハッピーエンドで、最後は二人のヒーローに愛される主人公です。けれど主人公は鈍過ぎて自覚なし。 相手が二人なので、苦手な方はご注意下さい。 他サイトにも掲載しています。
24h.ポイント 35pt
小説 20,065 位 / 185,881件 ファンタジー 2,759 位 / 42,749件
文字数 84,839 最終更新日 2023.07.15 登録日 2023.07.01
13