碧桜 詞帆

碧桜 詞帆

エブリスタ、アルファポリスにて同様に作品を掲載しております。 エブリスタが主な活動場所です。 よろしくお願いします。
3
 ――世界を照らす太陽の光は今、弱まりつつあった。  城下街に住まう少年ジンレイは、毎日ため息をつきながらも実家の料亭の給仕に勤しんでいた。  これからもこの日常が変わりなく続くと思ってたが……。  世界を救うべく幼馴染みの1人ユリエナが旅立ち、入れ違うようにして彼女と同じくかつて学修院で共に過ごした幼馴染みたちがジンレイの許に集い、物語が動き出す。  〝闇夜の終わりを告げる時、空は希望を歌う〟  グリームランドに古くから伝わる口承の真の意味とは――。  これは、夢を諦めかけた少年が、願いを叶えるために力を得た幼馴染みたちに背中を押されて再び走り出す――空と歌と、絆の物語。 ☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜ 自分の投稿歴の詳細すぐ忘れるので、そっと置いておきます。笑 第19回電撃小説大賞   二次選考通過 第4回GA文庫大賞(後期)  二次選考通過 エブリスタ 執筆応援キャンペーン『仲間の絆』 大賞受賞 ☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜
24hポイント 0pt
小説 104,940 位 / 104,940件 ファンタジー 27,866 位 / 27,866件
文字数 179,580 最終更新日 2020.08.28 登録日 2020.08.01
 生者と死者が会うことは決してない。  だからこそ。  声が聞こえた気がする。  そこにいた気がする。  そんな気配に慰められながら、遺された者は今日を生きていく。  主人公レンは、集合墓地を管理する神父イクスのお手伝いを任されていた。  先日幽霊となった少女レーズィは、自分の死が原因で心を病んでしまった父を心配して、どうやら成仏できないでいるらしい。  落ち込んでいるレーズィに、何かしてやれることはないかと探すレンだが――。  ※ゲーム用シナリオとして書き上げたものを、小説版に手直ししたものです。  背景・スチル・BGM・SE・キャラの登場退出などに頼って描写していないところも多々あるので、読みにくいかもしれません…。  元々は友人に大学の学祭展示用として頼まれて作ったシナリオです。  1ルート10分程度で終わる、背景やスチルは極力少なく、キャラ絵は5人程度、ルートは3つ、そのうち隠れエンディングに行くのは1つのみ、など友人の希望と制作する方の負担を減らすなどの色々な制約のもと制作しております。  なので、上から順に読んでいっていただけたら作者としては嬉しい限りですが、ルートごとの違いが微々たるもので、何度も同じだったり似た場面が出て、しつこく感じるかもしれません…。  ルート名はユーザーに見えないと思ってかなり遊んで付けてます。読んでもらうのが申し訳ないような仕様ですが、サウンドノベルゲームをプレイしているような気持ちで読んでいただけたら幸いです。
24hポイント 0pt
小説 104,940 位 / 104,940件 ファンタジー 27,866 位 / 27,866件
文字数 55,275 最終更新日 2020.01.05 登録日 2019.12.29
 女子高生にしてプロの作詞作曲家である白川秋桜(しらかわあきな)は中学2年生の秋、不思議な出会いをしていた――。  桜の精だと名乗る、見るからにあやしい男女――桜花(おうか)・守桜(すおう)はなんと秋桜を助けに来たのだという。  忘れたわけじゃない  ただ蓋をしようとしただけ  失くしたわけじゃない  ただ置いてこようとしただけ  消したわけじゃない  ただ隠そうとしただけ  それは、宇宙と一輪の秋桜が奏でる詩(うた)。
24hポイント 0pt
小説 104,940 位 / 104,940件 ファンタジー 27,866 位 / 27,866件
文字数 29,162 最終更新日 2019.12.28 登録日 2019.12.06
3