とべない天狗とひなの旅

人間嫌いで悪行の限りを尽してきた天狗、フェノエレーゼ。
主君サルタヒコの怒りを買って、翼を封じられ人里に落ちてしまう。
「心から人間に寄り添い助けろ。これ以上悪さをすると天狗に戻れなくなるぞ」
「なぜ私が人間なんか助けなきゃならんのだ!」
とべなくなったフェノエレーゼの事情を知って、その場にいた人間の子どもヒナが、旅についてくると言い出した。
「へのえさん、わたしがんばってお手伝いするわ! やくにたちたい!」
「人間の手助けなど要らん」
人間嫌いの偏屈天狗と、天真爛漫な幼女。
あんまり大丈夫じゃなさそうな組み合わせのふたりの、翼を取り戻すため善行を積む旅、はじまりはじまり。




絵・文 ちはやれいめい
https://mypage.syosetu.com/487329/

フェノエレーゼデザイン トトさん
https://mypage.syosetu.com/432625/



小説家になろう版完結済。
ノベルアップでも連載中。
24hポイント 0pt
小説 120,537 位 / 120,537件 歴史・時代 1,393 位 / 1,393件