家族の絆? では、大広間に参りましょう旦那様。

 いつの時代からか、城では大広間に人が集まらなくなった。
 暖炉や水道の技術の発達で、貴族は各自の部屋で食事を取るようになったからだ。
 ある大司教は王に警告した。これでは秘密主義が横行します。
 家は、家として機能しなくなるでしょう、と。
 ある日、レーゼン侯爵令嬢アリスは第二王子から婚約を受ける。
 与えられた屋敷で、いつか会える主人を待つ生活。
 ようやくやってきた主との家族の絆を確かめようとアリスは手製の料理などを用意して主を大広間へと案内するがー
24hポイント 6,922pt
小説 313 位 / 74,125件 児童書・童話 5 位 / 1,344件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

実は私が聖女なんだけどあえて黙っておく事にした

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:101766pt お気に入り:2473

癒しの聖女を追放した王国は、守護神に愛想をつかされたそうです。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:176230pt お気に入り:3676

死ぬはずだった令嬢が乙女ゲームの舞台に突然参加するお話

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:16741pt お気に入り:5774

多分聖女な私はこの国が嫌いなので、好きにさせて頂きます。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:103629pt お気に入り:2626

世話焼き男の物作りスローライフ

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:527pt お気に入り:6005

異世界ゆるり紀行 ~子育てしながら冒険者します~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:53203pt お気に入り:27004