異世界のネコ科ってどこからどこまでですか?

ある日、地球で起きた大変異――それは一夜にして世界中の三分の一の人間を別モノへと作り変えた。

彼ら彼女らは超人類と呼ばれ、ある者は火を吹き、ある者は空を飛べるようになった。
ある者はカメレオンのように長い舌を持ち、ある者は狼男のように牙と爪を持ち全身が毛で覆われた。

変異は千差万別。

そんな超人類の一人である猫ヶ原瞬尾は喧嘩に絡まれた帰り道――突然、地面に浮かび上がった魔法陣に気を取られた次の瞬間、別の世界に召喚されていた。

同じように召喚された男女は落ち着き払っていたが猫ヶ原瞬尾は違った。

何故なら彼は――猫耳と尻尾が生えている『だけ』の超人類だったのだ。
24hポイント 7pt
小説 12,094 位 / 42,948件 ファンタジー 3,603 位 / 14,749件