冒険者試験に落ちた少年、思い切って闇ギルドの門を叩いてみる

冒険者を志す少年アサトは、十五になったのを機に故郷の田舎村を飛び出し、冒険者試験を受けることにした。
昔から冒険者に憧れを抱き、一級冒険者たちの仲間入りをしたいと思っていた彼は、全力で試験に臨んでみる。
しかし結果はなんと不合格。その理由は、彼に宿っている天職が『暗殺者』だったからだ。
天職とはその人間に見合った才能であるため、危険人物と思われたアサトは問答無用でギルドを追い出されてしまう。

失意の中、彼は本当に自分を必要としてくれる場所を探して、ある施設へとたどり着いた。
そこは、普通のギルドでは取り扱わないような違法な依頼を、超高額で受け持つ『闇ギルド』。
自分の力を生かすならここしかないと思ったアサトは、その闇ギルドの門を思い切って叩いてみることにするのだった。

そこで彼は暗殺者としての素質を認められ、次々と思わぬ功績を上げることになる。
24hポイント 35pt
小説 10,216 位 / 68,823件 ファンタジー 2,253 位 / 20,745件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

魔族と組んで異世界無双

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:120pt お気に入り:1290

邪神によって異世界に送り込まれた俺に与えられたスキルが寝取りチンポだった件

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:6606pt お気に入り:764

断罪の暗殺者~なんか知らんが犯罪ギルドのトップになってた~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:21pt お気に入り:1069

SECRET OF THE WORLD -

BL / 連載中 24h.ポイント:142pt お気に入り:418

無能と言われて追放された僕、ドロップチートで最強ハーレム

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:49778pt お気に入り:1928