転生しちゃったよ(いや、ごめん)

鈍感イケメン青年はある日降ってきた花瓶が脳天直撃で即死。しかしそれはよくある神様のやつで。転生することになりました。作者は転生モノが大好きです。そして王道も好きです。これは作者の好き勝手やりたいがゆえに書いた言わば妄想手帳です。相当に心の広い方以外は、今すぐ逃げてください。
◆完結しました。
◆書籍化に伴い、一部ダイジェスト・別視点に差し替えております。(◆←このマークのついている話はダイジェスト化されているものです)
24hポイント 1,483pt
小説 1,118 位 / 148,549件 ファンタジー 272 位 / 35,391件

処理中です...
本作については削除予定があるため、新規のレンタルはできません。