乙女ゲーム的展開はお断り!私は通行人Aなのに自称悪役令嬢の推しに溺愛されてしまった所為で勘違いされて困っています!

宮廷料理人を祖父に持ち。
下町で飲食店を営むリーシエは料理好きな平凡な少女だった。
ある日、幼馴染で親友のアリーシャがとんでもない告白を受ける。
それはこの世界が乙女ゲームで自分がヒロインである事だった
リーシェはモブでしかない事を語られるも、アリーシャの暴走を軌道修正を行うも、フラグを立たせてしまい、攻略対象の一人に好意を持たれてしまった。

その所為で自称悪役令嬢に…

「貴女が自称ヒロインね!」

勘違いをされてしまう。
リーシェはただ料理をしたいだけなのに思うわぬ方向に進んでしまうのだった。



タイトルを変更しました。
24hポイント 1,306pt
小説 1,259 位 / 144,251件 恋愛 601 位 / 45,093件