トレントなどに転生して申し訳ありません燃やさないでアッ…。

確かに転生したい転生したいとは常日頃から思っていましたよ。
なんていうかこの世界って僕には向いてないっていうか。
できれば剣とか魔法とかある世界に転生して、金髪碧眼巨乳美人のお母さんから母乳を与えられてみたいと思うのが成人男子の当然の願望だと思うのですがね。
周りを見回してみても巨乳のお母さんもいないですし、そもそも人がいないですしお寿司。
右には巨木。お父さんかな。
左には大木。お母さんっぽいな。
そして僕も木です。トレントです。
24hポイント 0pt
小説 37,587 位 / 37,587件 ファンタジー 13,432 位 / 13,432件