Ag ~エイジ~ 白銀の刃

 人探し、迷いペット探しを専門とする探偵、田中・昌樹の元に奇妙な依頼が舞い込む。

「この匣を3ヶ月間守って欲しい」
 依頼主の女性は言った。

 クライアントのプライベートに踏み込むつもりは無いが、麻薬などの非合法なモノは預かれない事は承知願いたいし、差し支え無ければ匣に何が入っているのか?教えて欲しい。

 依頼主の女性はマサキの問いに答えた。

「この中に、未来の私自身が入っている」

 前金の1千万円と成功報酬の5千万円に目がくらんだ訳ではない。

 誰がこの匣を狙っているのか?それはいずれ分かると。
 匣を開けたらどうなるのか?その時点でこの依頼は失敗に終わるとだけ告げ。

 あまりにも情報が少ない依頼ではあるが、マサキは他の人間に任せるのはそれこそ危険と感じ、依頼を受けることにした。

 女性は“必ず貴方の力になる”とナゾの銀色の錠剤をマサキに飲ませた。

 ここに契約は成立し、マサキは人知を超えた者たちから匣を守る戦いへと投げ出された。

 



 
24hポイント 7pt
小説 18,270 位 / 77,573件 ファンタジー 4,139 位 / 22,378件